アーク引越センターのダンボール回収サービスの実際は?

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



どんな引越しで、ダンボールは引越しに欠かせないですよね。



単身引越しでも20枚近く、家族引越しになれば50枚以上使うことはよくあります。



荷造りはダンボールにどんどん荷物をつめていきますが、引越しが完了すれば荷ほどきをしていくためダンボールが空き箱になっています。



では空き箱になったダンボールはどうなるのでしょうか?



アーク引越センターの場合をみていきます。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





アーク引越センターのダンボールは無料?




引越しに欠かせない資材であるダンボール。



アーク引越センターでは、特典のひとつとしてダンボールを最大50枚まで無料サービスを行っています。



無料


最大なので、引越しの荷物量に応じて無料してもらえる分は異なりますが、50枚以内であれば無料でもらえると思っておいて大丈夫です。



51枚目以降は、要相談になるとは思いますがリサイクルダンボールなどを利用すれば無料になることもありますよ。



ちなみに、アーク引越センターではダンボール以外にガムテープやハンガーボックスも無料サービスに含まれています。



スポンサーリンク




アーク引越センターでダンボール回収は行っている?




アーク引越センターではダンボール無料サービスを行っていますが、ダンボール回収についてはどうでしょうか?






Twitterでも言われているように、 アーク引越センターではダンボール回収を行っています。



引越しバイト


環境への取り組みの一環としてもなっていて、使用したダンボールは捨てないでリサイクルにしているのです。




ただし、これは希望している人にだけ行っているサービスで何も言わなければダンボール回収に来てもらえないこともあるためその点には注意してくださいね。



大抵の営業マンはダンボールの無料回収サービスについて案内してくれますが、中には案内してくれない人もいるので「アーク引越センターはダンボール回収をしてくれる」と覚えておいてください。



ダンボール回収は電話でお願いすることができます。電話番号などの詳しい情報は次の記事を参考にしてくださいね。



アーク引越センターの電話番号は?基本情報まとめ!




アーク引越センターのダンボール回収を利用した体験談




実際に私がアーク引越センターでダンボール回収をしてもらった体験談をご紹介します。



その時の引越では、40箱近くのダンボールをいただいてアーク引越センターで引越しを行いました。



引越しが完了した日から1週間ほどで荷物が片付いたので、ダンボール回収のお願いの電話をしました。



ダンボール回収は日にちだけあらかじめ決めておいて、その日にダンボールを回収してくれます。



営業マンの人には日程だけ決めてといわれましたが、実際は大体の回収時間も教えてくれました。



さらに、外においておけば勝手に回収してくれるので出かける用事があっても大丈夫というのが便利でした。



ただ、私が住んでいた物件は玄関先も一戸ごとに分かれているタイプだったのでダンボールを置いておいても特に迷惑がかかりませんでしたがそうでないタイプの物件。



例えば、ダンボールを置いておくと通路の迷惑になってしまうような物件であれば、ダンボールを外に置いておくということができないですよね。



%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e9%80%9a%e8%b7%af


そういったタイプの物件だと、玄関前に置いておくことができないので回収時の時間がよくわからないと出かけられないということもあるだろうなと思います。



ただ、他の業者でダンボール回収を行っているところもほぼ対応は同様なので、アーク引越センターのダンボール回収の対応には特に不快な点などはないです。



スポンサーリンク




まとめ




アーク引越センターでは無料のダンボールサービスからそのダンボールを回収するサービスまで行っています。



ダンボールの回収に関しては、事前にダンボール回収日を決めてもらえますがクチコミなどを見ていくと、時間は決めないことも多いようです。



住んでいる物件の事情などから日程だけではなく回収時間も決めてほしい場合には、こちらから時間を決めてほしいという旨を伝えてみてくださいね。




 引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ