アート引越センターの料金は?世帯人数・プラン・時期の相場は?

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



引越し業界の中でも大手のアート引越センター。



『引越し業者』を思い浮かべた時にも、名前が真っ先にあがることも多いです。



そのため、引越しをしようと思う時に候補のひとつに考えると思いますが気になるのがアート引越センターの料金ですよね。



アート料金


ホームページなどを見ても見積もりをとらないと料金が明確でないことも多いため、少し不安になるところでもあります。



今回は、アート引越センターの引越し料金の相場を世帯人数別とプラン別と時期別にご紹介していきます。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





アート引越センターの料金1 世帯人数による違い




引越しの料金を考える時の基本になるのが、荷物量になります。



運ぶ荷物が少なければ少ないほど、引越しに必要な人数も少なくトラックも小さくて済むので安くなります。



逆に荷物が多ければ、人件費もトラックにも費用が多くかかってきます。



そのため、荷物の量が料金を決める時のポイントになるのです。



ですが、私たち一般人が自分たちの荷物を見てダンボール何箱分というのを見極めるのは難しいですよね。



その時に基準にしてほしいのが、世帯人数です。



世帯人数


引越しをする人数によって荷物量は大体決まってくるので、世帯人数を目安に荷物にかかる金額を考えると料金の相場を知ることができます。



アート引越センターの場合は



単身(荷物少ない) 50000円
単身(荷物多い) 60000円
2人家族 80000円
3~4人家族 100000円
5人家族以上 120000円~


というのが、世帯人数による料金相場となります。



もちろんこれは基本の料金で、距離がある引越しであれば距離分の料金がプラスになります。



また、単身引越しの荷物が少ない多いという目安ですが、家具家電などがあまりない場合の単身引越しであれば荷物が少ないになり、一人暮らしの住み替えなどの場合には家具家電がそろっているので荷物が多い部類に含まれます。



アート引越センターの単身プランに関しては次の記事で詳しくご紹介します。



アート引越センターに単身パックはある?内容や料金は?



アート引越センターの料金2 プランによる違い




アート引越センターには大きく分けて、プランが3つ用意されています。



おまかせパック基本コース・おまかせパックハーフコース・おまかせパックフルコースの3つです。



それぞれの違いですが、基本コースは荷造り荷解きが自分たちになります。



ハーフコースは、荷造りは作業スタッフの人がやってくれて荷解きのみを自分たちで行います。



フルコースは、荷造りから荷解きまですべて作業スタッフが行ってくれるというものです。



基本コースはとにかく費用をおさえたい人向け、ハーフコースは引越しまでに準備の期間があまり作れない人向け。



フルコースは、小さい子供がいる家や奥さんが妊娠中という家族におすすめです。



それぞれの料金がいくらというのは設定されていませんが、すでにご紹介した世帯人数別の料金に対して、ハーフコースであれば20000~40000円プラス、フルコースであれば40000~100000円ぐらいを目安にしておきましょう。



フルコースプランが高くなってしまうのは当たり前ですが、ハーフコースやフルコースといったプランをプラスしたことによって、他のオプション料金などを割引してくれたというクチコミもあるので、一度見積もりをもらってみるのが一番ですよ。



また、引越しに関わる作業員がすべて女性というレディースパックや学生向けの学割プラン、60歳以上向けのシニアパックなどプランとしても多様に用意しているのがアート引越センターの特徴でもあるので、見積もりをもらう時には詳しくプラン内容を相談してみるようにしましょう。



選ぶプランによっては割引サービスをしてくれるものもありますよ。



アート引越センターの割引サービスは次の記事で詳しくご紹介しているので、気になる方はご覧になってみてくださいね。



アート引越センターの割引とは?最大半額になる5つの制度は?



スポンサーリンク




アート引越センターの料金3 時期による違い




世帯人数同様に引越しの料金が大幅に変わってしまうのが、引越をする時期の違いです。



1年の中でも3~4月は卒業や入学、進学や就職などで引越しをする人が集中するため、引越しの繁忙期ともいわれています。



時期


そのため、この3~4月の繁忙期に引越しをするのとそれ以外の時期に引越しをするのではかなり料金に違いが出てしまうのです。



どれくらい料金に差が出てくるかというと、1でご紹介した世帯人数別ごとの料金を基準にして+20000~60000円ぐらいになります。



世帯人数が少ないほどプラスになる金額は少なくなり、世帯人数が多いほどにプラスされる金額が多くなります。



場合によっては+100000円ぐらいになってしまうこともあります。



ただしアート引越センターの場合、繁忙期となる3~4月は法人の引越しも請け負っているのでかなり早い段階からでしか予約をとれないこともしばしばあります。



私も、繁忙期にアート引越センターにお願いしようかと思ったら見積もりの段階で「空き日程がない」と断られてしまったこともあるほどです。



アート引越センターで繁忙期に引越しをしたい場合には、3~4か月前ぐらいから準備をしておくようにした方がよいですよ。



スポンサーリンク




まとめ




アート引越センターの料金に関するポイントとして、世帯人数・プラン・時期による違いをご紹介しました。



もちろん、ここでご紹介した料金がすべてではなく交渉の仕方によっては今回ご紹介している料金よりも数万円も安くなることもあります。



次の記事ではアート引越センターの見積もりを安くするためのポイントをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。



アート引越センターの見積もりを安くする3つのコツとは?




引越し自体のクオリティは高いということでクチコミサイトなどでも高く評価されています。



なので、引越し見積もりを色々な業者からもらう時にはアート引越センターもひとつの候補としてもらってみてもいいと思いますよ。



ぜひこれから引越しをされる場合には参考にしてみてくださいね。



おすすめの関連記事




⇒アート引越センターのエコ楽ボックスとは?使い方や評判まとめ!



⇒アート引越センターのハンガーボックスの利点は?利用した所感!




 引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ