Broad WiMAXに契約した後、やっぱりキャンセルしたくなったり、解約したくなる場合がありますね。



契約後のキャンセル方法や解約方法を、事前にしっかり理解しておく事は、より安心・納得の契約につながるため有意義です。



詳しくご説明いたします。


Broad WiMAXのキャンセル・解約について


8日以内に無料キャンセルが可能!



実際にWiMAXを使ってみて、自宅では電波が入りづらいなど正常に利用できない場合、端末を返品して契約を解除できるクーリング・オフに似た制度があります。   



ルーターが到着してから8日以内にサポートサイトから電話で申請し、申請後7日以内に必要なものをすべてまとめ、端末配送時の箱に入れて返送します。 



期限内に商品の返送が確認でき次第、キャンセルの受付が完了となります。



キャンセルの際、契約事務手数料3,000円は返金されるの?




月額料金は請求されませんが、契約事務手数料3,000円は返金されません。



解約方法と解約金



無料キャンセル期間を過ぎてからの解約は、解約金を払うか、契約更新月に無料で解約するかのどちらかとなります。



解約するには専用ダイヤル(0120-651-351)に、解約したい月の25日までに電話します。



26日以降は翌月に解約となるのでご注意くださいね。



なお、Broad WiMAXは契約期間が3年です。無料で解約できる更新月は37ヶ月となります。



この時期が近づいても連絡がくることはありませんので、契約時に記録しておくか、そろそろかなと思ったら早めに問い合わせておきましょう。



更新月以外に解約する場合は以下の解約金がかかります。


12ヶ月目まで/19,000円、24ヶ月目まで/14,000円、25ヶ月目以降/9,500円



「ご満足保証」について




「ご満足保証」とは、Broad WiMAXから関連会社の別のインターネット回線に乗り換える場合、解約金が無料になるというものです。


光回線や他のモバイルWi-Fiサービスなどいろいろあるので、回線を乗り換えたいならとりあえずは担当窓口(0120-680-382)へ電話してみましょう。



もしあなたが、これからWiMAXの契約をするタイミングであれば、今回の記事も踏まえた上で、他の業者も比較する事で、より納得いく契約ができます。



その際、私がまとめたWiMAXの人気おすすめ業者ランキングもぜひチェックしてみて下さい。




また、事前にBroad WiMAXのデメリットも事前に把握しておくと安心ですので、併せてチェックしてみて下さい。