引越し業者大手4社を比較!サービスやプランの違いとは?

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



引越しをする時にまず気になるのは、どの業者に引越し作業お願いするかということ。



ですが、調べてみるとびっくりするほど引越し業者が多いことがわかります。



もちろん見積もりの内容で費用がお手頃な引越し業者を決めるということがあると思いますが、引越しは自分たちの大切な荷物を扱ってもらうからこそ、料金面だけではなくサービス面も大切です。



引越し業者に見積もりを頼む前にある程度、引越し業者を比較しておかなければなりません。



比較


今回は、引越し業者を決める上で大切なサービスとプランを大手の引越し会社4社で比較していきます。



なお、あなたの引越し条件で大手引越し業者の金額を比較するなら、一括見積もりの活用もお勧めします。



 引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる



次の記事もあなたにおすすめです





大手引越し業者1;アート引越センター




引越し業者の中でも一番の大手といえばアート引越センターです。



長年の経験から、多くのプランやオプションサービスが充実しているのが、この引越し会社の特徴ともいえます。



プランでいえば、荷造り荷ほどきは自分たちで行う費用を抑えたい人向けのプラン、荷造りから荷解きまでをやってくれる準備を楽にしたい人向けなどもあります。



また、荷造りだけをしてくれるというプランもあります。



作業スタッフが全て女性という女性向けのレディースプランや学割が使えるものやシニア向けのプランも用意されている充実ぶり。



オプションサービスも大手だけあって正直ハウスクリーニングからピアノの運送、飛行機パックなどないものがないぐらいしっかりとそろっています。



さらに注目したいのがアート引越センターの無料サービスです。



無料のサービスは他の引越し会社が行っていないものが多いです。



実際の口コミで『よかった』という声で多いのが、無料サービスの中のワンストップサービスというものです。



ワンストップサービスは、電気・NHK・郵便局・新聞・プロバイダなどの手続きを、引越し会社が代わりに無料で移行してくれるのです。



引越しは自分が何かと忙しいのでこういった手続き関係を行ってくれるというのは、満足度の高いサービスなんですよ。



またそれ以外にも、ご指名サービスというものがあります。



もちろんその名の通り、スタッフさんを指名できるサービスで以前に頼んだ作業員がよかった場合に次の引越しで指名することが可能なのです。



さらにうれしいのが、ふたつよろしくサービスというもの。



名前だけではわかりにくいですが、引越し作業をする上でご近所へご迷惑をかけてしまうこともあるので、作業員の方がご近所へティッシュを「2つ」配ってくれるというサービスです。



ティッシュ


確かに引越し作業をする数時間は迷惑をかけてしまうことがありますが、引っ越し会社の作業員からも挨拶をされればより心遣いが感じられますよね。



プラン、オプション、無料サービスすべてにおいて充実しているアート引越センターですが、目に見えるものだけではなく実際の作業員の対応も良い、という声が多いのも特徴です。



『丁寧』『礼儀正しい』『作業員がてきぱきしている』



という声が特によくみられます。



実際私もアート引越センターにお願いした時、同じことを感じました。



引越しでよくあるのが、見積もりで接していた営業マンの人は丁寧だったのに、引越し当日来た作業員は作業が雑で、言葉遣いが乱暴などの印象を感じることあります。



私も引越しした時にそう思ったことがあって、正直いい気分はしませんでした。



それに比べ、作業員の人の態度が良いと不思議と引越しの作業もとても良いものに感じるのです。



もちろん丁寧にやってくれるからこそ、この人たちなら荷物を任せられるという感じにもなりますよね。



荷物ひとつひとつも丁寧かつスピーディーに扱ってくれる「プロ」らしさを作業員からも感じられるのがアート引越センターです。



ただし、比較的料金が高いというのがポイント。



他の大手業者と比べても高くなってしまうことがありますが、作業員の対応や充実なプランを考えるとしょうがないのかもしれません。



 引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる




大手引越し業者2;サカイ引越センター




続いてご紹介したいのがサカイ引越センターです。



パンダのトラックが特徴の引越し会社ですが、サカイ引越センターにはどのようなプランやサービスがあるのでしょうか?



まずプランですが、プランの中でサカイがおすすめしているコースが用意されています。



プレミアムコースはダスキンとコラボレーションしていて、ハウスクリーニングなどが含まれています。



またAコースはすべての荷造り荷ほどきをやってもらえ、Bコースは荷造りのみやってもらえます。



Cコースは食器の荷造りと荷解きをしてくれるというものになっています。



もちろんこれはおすすめコースであって、自分で荷造り荷ほどきするプランよりも料金は高くなりますよ。



自分で荷造りや荷解きをするコースは、せつやくコースというものになりますよ。



またサカイ引越センターも大手引越し会社ということもあってオプションサービスも充実しています。



有料ですがエアコンの取り外し、配管、取り付けの工事、ピアノの運送、ハウスクリーニングなどがあります。



その中でも特徴的なのが、盗聴器発見サービスです。



もちろんこれも有料ではありますが、部屋の会話を聞かれないように、特に女性の一人暮らしではやっておきたいものですよね。



さらに不用品買収サービスやご近所へあいさつのためのギフトの手配までもやってくれますよ。



また私自身がサカイ引越センターに引越しをお願いしてよかったなと思ったのが、引越し作業後10分間荷解きなどを手伝ってくれるサービスです。



作業員が荷解きだけではなく、カーテンの取り付けなど10分間引越しの片付けの手伝いをしてくれたのが、今でも印象的です。



引越し当日の作業員の対応についてですが、サカイ引越センターという会社が人材教育にも力を入れてあるということもあり、作業員は基本的に礼儀正しく、丁寧に仕事をしてくれる印象があります。



私は何度かサカイ引越センターに引越しを依頼していますが、作業員の中に新人らしい子もいましたが、他の作業員で協力して新人さんの搬入作業をフォローしながらスピーディーに引越しをしてくれました。



もちろん挨拶などもしっかりとしていた人だったので、とても気持ちの良い引越しをすることが出来ました。



ただ、サカイ引越センターは訪問見積もりに来る営業マンの人が営業力が強いということもあり、その圧迫感に嫌気を感じてしまうということもあるようです。



ですが、営業力が強いということは値段の交渉にも乗ってくれるので多少ぐいぐいと営業に来たとしてもそれを好チャンスとして引越し料金の交渉をするのがおすすめですよ。







⇒引越しの料金相場は?サカイの費用を一括見積で半額にした方法は?




大手の中でも比較的料金を割引してくれることが多いので、大手に頼みたいけど費用を安くしたいという場合には特におすすめです。



大手引越し業者3;日本通運




「引越しは、日通~♪」のCMでもおなじみの日本通運の引越し。



日本通運は、単身引越しのイメージが強いかもしれません。



確かに日通では、単身プランが充実しています。



単身パックプランだけでも、荷物が少ない人向けのSパックと荷物が多い人向けのLパック、さらに遠方引っ越しの人向けのXパックなどが用意されています。



なので、単身引越しの場合は見積もりをとることも多いと思います。



ちなみに、日通以外にも単身引越しが安くできる業者があります。単身引越しが安くなる業者については次の記事でご紹介していますので、あわせてチェックしてみてくださいね。



⇒単身の引越しが安い業者は?費用半額にする一括見積り活用術!




もちろん引越し会社なので、家族向けプランも用意されています。



ただし大手の他の引越し会社に比べるとプラン数はシンプルで、荷造り荷ほどきすべて自分でやるセルフプラン、荷解きのみ自分でするハーフプラン、荷造り荷ほどきすべてをお願いするフルプランの3つにわけられます。



オプションサービスは、他の大手と内容はほぼ同じ。



エアコンの取り外し、配管、取り付けの工事、ピアノ運送、ハウスクリーニングなどです。



粗大ごみや家電のリサイクルの引き取りサービスなども行っています。



基本的に日本通運はもともと運送業者で引越しの専門業者ではないということもあって、引越し作業に関して質が高いという口コミが多くみられます。



これは普段法人などを取り扱っているということもあると思います。



ただし、単身パック以外に関してはどうしても値段が高め。



大手と質の高さからいうとしょうがない部分がありますが、日通にお願いしたい場合には引越し値段が安くなる条件の時期や日を狙ってみてください。



大手引越し業者4;アリさんマークの引越社




最後にご紹介するのがアリさんマークの引越社です。



赤井英和さんのCMが印象的な引越し会社ですよね。



アリさんマークの引越社のプランは4つ。



まずスペシャルフルパック、スペシャルフルパックは荷造り荷解きだけではなく、荷造り前の配置通りに食器なども並べてくれるスペシャルなプランです。



フルパックは、荷造り荷解きをすべてやってくれるプラン。



アリさんパックは、荷造りのみを行ってくれます。



経済パックは、荷造り荷解きともにセルフでやる分値段的に安くなるというプランですよ。



またオプションサービスにおいては、エアコンの取り付け、配管、取り外しの工事、ピアノの運送、ハウスクリーニングなど他の引越し会社と同じラインナップです。



ちなみに、アリさんマークの引越社で引越しをするとJALやANAのマイルや楽天のスーパーポイントがたまるというサービスもありますよ。



マイル


引越し作業員の対応などについてですが、アリさんマークの引越社はすべて正社員または準社員のみのスタッフになっています。



作業員全員がしっかりと身分証を持って仕事をしているという信頼の高さがあります。



その分、引越し当日の作業は丁寧だったという口コミが多くみられます。



ただ、事務の方の不手際などが悪い口コミとしては目立っていたので、その点はデメリットともいえますね。



 引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる



まとめ




引越し会社の大手4社だけを比べてもこれだけの違いがあります。



サービスの充実性やプラン数でいったらだんぜんアート引越センターですが、料金面でいうと他の業者の方がいい場合もあります。



どの業者がどういった引越しが得意なのか、ということについては次の記事で引越しの条件別にご紹介しています。あわせて確認してみてください。



おすすめ引越し業者を4条件別に!(単身・家族・激安・短時間)





大手の最大のメリットは全国展開しているため遠方引っ越しも安心して任せられるということ、また大手の知名度から安心して引越しを任せられるというところです。



絶対に大手にしなければいけない理由はないですが、値段が高めな分、プランやサービスの質の高さは大手だからこそ出来る部分が大きいので引越しの見積もりをもらうときには参考のひとつにいれていいと思いますよ。



おすすめの関連記事


⇒アート引越センター公式ホームページ

⇒サカイ引越センター公式サイト

⇒引越しは日通

⇒アリさんマークの引越社公式サイト



おすすめの関連動画






 引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ