引越し業者の見積もり営業からサービス品質を見極める3項目は?

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



数ある引越し業者の中から、引越しをする時にお願いする業者を決めなければいけません。



大手から中小引越し業者、さらには地域密着の小さな引越し業者までその規模も様々です。



それだけ多く引越し業者が存在するからこそ、その選び方次第で「悪い」引越し業者にあたる可能性もあります。



態度が悪い、荷物を破損される、料金を過剰に請求されるなど「悪い」には色々な意味が込められていますが、どんな意味だとしてもせっかくの引越しはいいものにしたいからこそ、良い引越し業者を選ぶための見極めポイントをご紹介します。



実はそのポイントは、訪問見積もりに来てもらった時にあるんです。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





引越し業者の見積もり営業からサービス品質を見極める項目1;営業マンの態度




冒頭でもお話しした通り、引越し業者というのはびっくりするぐらいその数は多いです。



タウンページなどで検索すれば、4000件近くがヒットします。



もちろん大手の支社なども含まれているので、単純に4000件というわけではないですがそれでもやっぱりその数は多いものです。



その中から、数万円を支払って大切な荷物を運んでもらう業者を決めるとなると決して「料金」だけで決めてはいけません。



それだと、悪い引越し業者にあたってしまう可能性も十分にあります。



安全で安心な引越し業者を選ぶためにはいくつかのポイントがあります。



そのひとつが、営業マンの態度なのです。



営業マンの態度


営業マンは、引越しという引越し当日まで見えないサービスという商品を売っているいわば会社の顔みたいな存在です。



その営業マンの態度が悪ければ、その引越し業者はいくら安くてもお願いするのはやめましょう。



具体的に態度が悪いというはどういうことか?



まずは身なりです。



かなりの確率で男性が多い引越しの営業マンですが、全体の清潔感をチェックしてみてください。



お客様の家に訪問するわけですから、清潔感がなければ失礼にあたりますよね。



私の潔癖の友人は、営業マンの靴下が汚かったので追い返したなんて話も聞きました。



でもお客様の家にあがるのだから、それぐらい清潔感に気を付けることがお客様のことを考えられているなと感じるわけなのです。



なので、清潔感のない営業マンの場合にはお願いするのはやめるようにしましょう。



また、身なり以外も大切。



言葉遣いはもちろん、ドアの開け閉めなどもよく観察してみて下さい。



言葉遣いが出来ていない営業マンは、当たり前ですが会社の社員教育の質が問われます。



そういう業者に良い引越しは期待できません。



上辺はちゃんと出来ていたとしても、ドアの開け閉めなどの態度もしっかりと見てください。



ドアの開け閉めが乱暴な人ってものを大切にしてくれないようなイメージがありますよね。



引越し業者としてものを大切に扱えないというのは、完全にNGです。



それは作業員ではない営業マンでも同じことなのです。



こういったひとつひとつのことがお客様にとって大切だと思っている会社は、営業マンの接客についても重視しています。



ひとつ例を出すと、顧客満足度が高いアート引越センターでは、営業マンについてのアンケートも回収しています。



つまり、営業マンの接客について会社をあげて質を高めていこうとしているわけなのです。こういった会社は安心して引越しをお願いできるなと感じます。



営業マンの態度は、会社の質にもなるからこそ訪問で来た瞬間から見極めるようにしてください。



引越し業者の見積もり営業からサービス品質を見極める項目2;他社の悪口ばかり言う




次のポイントとしては、営業マンの営業トークの中にあります。



それぞれの営業マンによって、そのトークの仕方に違いがあります。



ですが、話の中で他社の悪口ばかり言う場合、その業者はあまり良い業者ではありません。



悪口を言う


大抵、引越し業者の営業マンが来たとき見積もりの話をする上で、他にどんな業者に見積もりをもらっているかまたはもらう予定なのかということを聞かれます。



これは、ほぼ100%の確率で聞かれる質問です。



もちろん、その時に他の業者の名前を伏せるという方法もありますが、基本的に具体的に業者名を出した方が、値段交渉が有利になることもあるので名前を言った方が私はいいと思います。



ですが、他の業者の名前を出した時から他の業者の悪口ばかりを言い始める営業マンが中にはいるのです。



もちろん、私はもう何度も引越しをしていて訪問見積もりももう何度もしているので、こういった悪口ばかりを聞くと、本当に嫌な気持ちにしかなりません。



ですが、引越し経験があまりない場合、この悪口を情報だと捉えて、他の業者のことまで教えてくれていい人、と勘違いしてしまうことがあるのです。



私も営業経験者ですが、営業において競合しているところに勝ちたいがために比較することはありますが、悪口をいうのは自分に自信がないからです。



自分に自信がないから、相手の悪口を言って相手を下げることで自分たちをよく見せるという方法なのです。



つまり、悪口ばかりをいう営業マンというのは自分たちのサービスに自信がないわけなのです。



だったら、他社の悪口を言わず自分たちの会社のサービスやプランについてしっかりと話をしてくれる方がいいのです。



他社の情報は、公開されているものから口コミサイトなどから知ることができます。



料金の相場だって、単身から家族まで詳しく紹介しているサイトなども存在するのでそういった悪口から情報を得る必要は全くありません。



逆に言えば、営業マンからはネットからは知ることが出来ない自分たちの会社について話をして情報をもらうべきなのです。



なので、他社の悪口ばかりをいう場合には注意してくださいね。



スポンサーリンク




引越し業者の見積もり営業からサービス品質を見極める項目3;保障の話をしない




営業マンのトークの中でポイントにしたいのがもうひとつ。



それが保障についての話です。



引越し業者の仕事は、引越しの荷物を安全に運ぶこと、ですよね。



それが大前提の上で、単身プランや家族プランがあったり、荷造り荷解きを手伝ってくれたりするオプションがついてくるのです。



どんな大手の引越し業者でも、人間が作業をするからこそどうしてもミスはつきものです。



壁などを傷つけてしまう、家具家電が破損してしまうなど、人間が行う以上そういったことが起きないという保証はありません。



だからこそ大切なのが、万が一があった時の保障の話です。



賃貸の壁などを傷つけてしまった場合、自分の荷物に破損などが起きた場合などそういった補償について話をするのは、ある意味当たり前です。



なぜなら、安全に荷物を運ぶことと同時にお客様に安心して引越しをしてもらうというのは大切なことだからです。



だからこそ保障の話を全然しないという営業マンであれば、疑ってみてください。



見極める


大手の業者であれば、この保障に関する話は絶対というぐらいにします。



きっと義務として決まっているのだと思います、義務にするぐらい大切なことですから。



ですが、中小ぐらいになってくるとそういった話をしないこともあります。



一度中小引越し業者に訪問見積もりをお願いした時、一向に補償の話がないので「万が一の時ってどうなりますか?」と聞いたら「契約が決まった時に手続きと一緒にお話しします。」と言われました。



でも、保障も含めて検討材料に入れるべきですし、このまま手続きまで待てばきっとうやむやにされるだろうなと思ったので、その業者にはお願いしませんでした。



実際、クチコミサイトなどで調べたら「破損しても何も対応してくれなかった」というクチコミが多かったので、頼まなくてよかったという経験があります。



だからこそ、保障の話をしないまたは聞いてもうやむやにするような引越し業者にはお願いしてはいけませんよ。



ちなみに、保障をしないような引越し業差は「安い」を売りに契約させようとしてきます。契約してしまえば、無駄なお金を払わなければいけなくなることもあるので、悪徳業者の見極め方についてもチェックしておいてくださいね。



安い引越し業者に要注意!悪徳業者を見抜く5つのコツとは?




最後に、引越し費用を少しでも安くするためには、一括見積サービスを利用して、引越し相場の把握と業者との価格交渉術を知ることが必要不可欠です。



具体的な方法は、以下の記事で詳しくまとめておりますので合わせてチェックしてみて下さい。



引越しの料金相場は?サカイの費用を一括見積で半額にした方法は?



スポンサーリンク




また、大手業者を希望する場合、10回以上引越し経験をした私が経験的におすすめできる大手4社について以下の記事で比較していますので、こちらもご確認下さい。



引越し業者大手4社を比較!サービスやプランの違いとは?





引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りをチェック



引越し荷造りで出てきた不用品・・・買取サービスの活用が賢い選択です



・引越し荷物量を減らせる(=引越し費用削減)と同時に、現金GET。

・ネットだから高額買取。

・送料無料の宅配便が自宅で引取り、査定即日入金。



引越し荷造りで出てきた不用品を買い取ってもらう事で、荷物量が減り引越し費用が安くなる事に加え、現金もGETできるため、一石二鳥です。



不用品を、



・引越先に有料で運んでもらうか

・無料OR有料で廃棄するか

・在宅買取で現金化するか



引越しの費用負担を少しでも減らしたいなら、『不用品の在宅買取』は最優先で対応すべき1つです



単行本、絵本、マンガ、CD・DVD、ブルーレイ、ゲーム、CDなど


単行本・絵本・マンガ・CD・DVD・ゲームなどの高価買取でおすすめはこちら

・非常に幅広いジャンルの不用品を自宅にいながらまとめて売却できる
 ・フィギュア
 ・おもちゃ
 ・レゴ
 ・ホビー
 ・プラモデル
 ・ゲーム
 ・本
 ・DVD
 ・CD
 ・アイドルグッズ
 ・ジャニーズグッズ
 ・プラレール
 ・ノベルティ
 ・お酒など
・無料宅配キット(段ボール・着払い伝票)を用意


ブランド、時計、宝石、ジュエリーなど


ブランド、時計、宝石、ジュエリーの高価買取でおすすめはこちら

・高価買取
・スピード査定&即現金支払
・送料、査定料、キャンセル料、返送料0円
・おまとめ査定で買取額UP
・カイウルで買い替えすると買取額UP
・キズや汚れのある訳あり商品でもしっかり査定



壊れたパソコン


壊れたパソコンの高価買取でおすすめはこちら

・処分にこまっていた壊れたパソコンが売れる!
・壊れたパソコン専門買取店。
・24時間365日オンライン査定受付。
・全国対応、データ消去、破壊対応。



壊れたカメラ


壊れたカメラの高価買取でおすすめはこちら

・壊れたカメラがお店に行かずにが売れる。
・24時間365日匿名オンライン査定。
・他社比較、価格交渉大歓迎。



大学教科書(大学教科書、専門学校教科書、医学・歯学・薬学書)


大学教科書の高価買取でおすすめはこちら

・書き込みがあってもOK。
・5冊以上買取で送料無料。
・短大・専門学校の教科書もOK。



飲まないお酒


飲まないお酒の高価買取でおすすめはこちら

・お酒なら、なんでも問わず買取。
・洋酒や日本酒、ウイスキー・ブランデー、ワインなど幅広く買取。
・とにかくお酒ならなんでも高額買取。
・宅配買取で送料・査定料完全無料。
・梱包セットの無料贈呈!
・全国出張対応。
・最短翌日入金。



楽器


楽器の高価買取でおすすめはこちら

・買取上限価格の廃止、適正価格の見積もり提示
・全国無料宅配買取
・無料で梱包グッズ提供
・無料の事前見積もり完備



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ