引っ越し業者はどう比較する?相性の良さを見極める3ポイント!

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



引っ越しする上で重要になってくるのが、やはり引っ越し業者ですよね。



大切な荷物を新居まで運んでもらうからこそ、安さも大切だけど変な業者を選びたくはないものです



大手の引越し会社は、サービスや保障などは安心できますがすべての会社が自分に相性が良い会社とはいえません。



せっかく作業してもらうなら相性の良い引っ越し業者を選んで、気持ちの良い引っ越しをしたいですよね。



相性


相性の良し悪しを見極めるにはどうしたらよいのでしょうか?



そのポイントを3つにわけてご紹介します。



また数ある引っ越し業者を選ぶ手段として、一括見積サイトは効果的です。値段から口コミ評判までチェックすることが出来るので、引っ越し業者を決める最初の段階として一括見積サイトはおすすめですよ。次の記事では、様々な一括見積サイトの中でも4つのサイトの特徴などをご紹介しているので、併せてチェックしてみてくださいね。



⇒引っ越し比較サイトの裏技的な活用術と大手4社の特徴まとめ!



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





引っ越し業者の比較ポイント1 電話対応




引っ越し業者を比較するポイントのひとつが、電話の対応です。



電話対応


訪問見積もりを頼む場合、メールなどでもできますが私のおすすめは電話での予約です。



電話の窓口の良さは、その会社がしっかりしているかどうかを見極めるポイントにもなっています。



大手の会社だとしても、予約の電話はそれぞれの土ある支社の窓口の人が出ることが多いため、引っ越しをお願いする支社の雰囲気を感じやすくなります。



この時、電話をして3コール以内で丁寧な対応をしてくれるのが良い会社といえます。



人員が少なかったり、対応が荒かったりする場合には、3コール以内で出ることはないですし出た電話でも雑な対応をされてしまいます。



電話というのは顔が見えない分、声で相手に好感をもってもらうことが接客業やサービス業では大切なことです。







実際、私も一括見積などでネットを通して見積もりを請求しても、訪問見積もりにきてもらいたいと思った業者に関しては必ず電話をかけるようにしています。



大手でもやはり支社にかけてみると意外に対応が良くないこともしばしばあります。



逆に、地域密着であまり名前も聞かないような業者に電話してみてとても感じが良いということもあります。



電話の感じはやはり実際の接客にもつながっている場合が多く、大手でも支社の電話の雰囲気があまりよくなかった業者の営業担当もあまり雰囲気が良くなかったですし、一方で電話の対応が良かった地域密着の会社は見積もりに来た時も感じが良く、結果的にそこで引越しをお願いしました。



引越し当日来た作業員の人たちも礼儀正しくお願いしてよかったな、と思いました。



そういうこともあるので、電話をかけてみてその対応に不満を感じたら、その会社とは相性がよくありません。



見積もりをもらうために電話したかもしれませんが、その会社はやめるのが賢明だと思います。



スポンサーリンク




引っ越し業者の比較ポイント2 営業マンの対応や雰囲気




引っ越し業者を比較するポイントとして次にあげられるのが、営業マンの対応です。



訪問見積もりの時に来る営業マンは、その会社の社員であることがほとんどです。



もちろん、その人の個性もあると思いますがその会社の会社員である以上、その営業マンから会社の雰囲気を感じることができます。



同じ営業マンでも、なんとなく上から説明してくる人もいれば、腰が低くすべてにおいて丁寧にしてくれる人もいます。



その雰囲気の違いは、受け取る側によっても違います。



ある人からすると、てきぱき話してくれてわかりやすいと思う営業マンが他の人からすると決めつけて離されているように感じることもあるのです。



その受け取り方によって印象も違いますが、まさにそれがその営業マンつまりはその会社との相性になってくるのです。



営業マンと引越し当日にくる作業員の人は違いますが、引越し当日の作業員の中には社員が入っていることが多くそのため、作業員にもその引越し会社の雰囲気があることが多いです。



営業マンの人も体育会系の感じだと、引越し当日に来る作業員の人も体育会系の場合が多いですし、営業マンの人が腰の低い丁寧な人だと作業員もそういった人が多いです。



営業マンと話をしているとどうしても見積もりの料金のことばかり気になってしまいますが、引っ越し業者との相性を見極めるには営業マンの対応や雰囲気も重要になりますよ。



引っ越し業者の比較ポイント3 口コミ評判




引っ越し業者を比較する時のポイントとして、口コミの評判も大切になってきます。



口コミを使う


口コミというのは、実際にその引っ越し業者を利用した人たちのリアルな声です。



いいことも悪いことも書いていますが、それぞれを参考にするというのもその会社との相性を見極めるポイントになります。



口コミではどうしても、引越しの料金ばかり検索してしまうことが多いですが、実際参考にすべきは、引越し当日の作業員についてです。



ポイント2で、営業マンと作業員の雰囲気が近いということを紹介しました。



ですが、3~4月の繁忙期になると引っ越し業者も作業員が足りなくなりバイトを使うことが増えます。



バイトの良し悪しは、その会社の教育制度にあります。



教育が行き届いていれば問題ありませんが、そうでない場合には電話の対応も営業マンの対応もよかったのに、引越し当日が最悪なものになってしまうこともあります。



そういった時に口コミの評判が重要になってくるのです。



口コミの評判からは作業員の雰囲気を知ることもでき、作業員の態度が悪いというものが多い場合にはあまりバイトへの教育制度がしっかりしていないことがわかります。



一方作業員の態度に関して悪い評判がないところは、バイトにまでしっかりとした教育がされているということがわかるわけなのです。



ちなみに、口コミ評判で作業員の態度が悪いと書いてあるけどその業者の他の部分が気に入って契約したい場合、契約の際に口コミ評判が悪いという内容を伝える方法があります。



「契約したいけど、口コミをみたら作業員の態度があまりよくないようですが、大丈夫でしょうか?」と言ってみてください。



そうすると引っ越し業者の方は、「そんなことありません」と必ず言いますが、引越し当日失礼のないような作業員を派遣してくれることが多いです。



そういった一言を事前に言うことで、「クレームになるかもしれない」という危機感が引っ越し業者に生まれるので、特に作業員に気を使って派遣してくれるわけです。



もちろんこれはすべての業者でやってくれるわけではないと思いますが、私も口コミ評判の中で気になる悪い評判があった場合には、契約の際に言うようにするようになってから態度の悪い作業員の人が来たことはないですよ。



口コミの比較の仕方として、次の記事でより詳しくご説明しています。併せてチェックしてみてくださいね。



引っ越し口コミの比較の仕方は?業者を分析する為の3つのコツ!




スポンサーリンク




まとめ




引っ越し業者を比較する上で、料金はもちろん大切なことです。



ですが、荷物は自分にとって財産でもあるものだからこそ料金重視で悪い引っ越し業者を選んでしまっては安心して引越しをすることが出来ません。



また、大手だからこそ必ず良いわけではなくその引っ越し業者ごとの雰囲気などの違いで相性が良い悪いというものがあります。



大切な荷物を預け、さらには1日近く作業をしてもらうからこそ相性の良さは気持ちの良い引越しをするコツになります。



ぜひとも、相性の良い引っ越し業者を選んで新生活のスタートを気持ちよくはじめてくださいね。



さらに次の記事では、安くて良い引っ越し業者の選び方についてご紹介しています。相性がよく、値段も質も良い引っ越し業者を選ぶ参考にしてみてください。



引っ越し料金の比較ポイントは?安くてよい業者を選ぶには?





 引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ