こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



引越しをすると決めたら、まずは引越し業者を探して見積もりをもらう、という流れになります。



引越し業者によってプランやサービス、見積もりの料金も様々。



特に引越しをあまりしたことがない場合、引越しの料金を基準にしてお願いする引越し業者を選ぶということが多いですが、本当にその料金で契約していいのでしょうか?



引越し業者と契約をする前に、引越しの料金相場を知っておくことで納得いく引越し業者を選ぶことができます。



引越しの料金相場を知っておくべき理由を3つにわけてご紹介します。



なお、あなたの引越し条件における料金相場を知る、簡単で安心確実な方法は、一括見積サイトを活用することです。



複数業者の見積もり金額を比較でき、料金相場を簡単に把握できるからです。



引越し費用が最大55%安くなるなどのメリットもあり、少しでも安く済ませたいなら、活用すると良いです。



以下の一括見積サイトであれば、最短で30秒あれば入力が完了しますし、登録後にありがちな営業からのセールス電話もかかってきませんので、おすすめです。




●おすすめ一括見積1 引越し達人セレクト

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト


 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。


 30秒で今すぐ無料で一括見積をGET(最大55%オフ)





●おすすめ一括見積2 スーモ引越し
suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト


 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

 電話番号入力なしで、引越し料金が分かる。


 営業電話なしで一括見積を今すぐ無料でGET






引越しの料金相場を知っておくべき理由1 正当な料金を知ることが出来る




引越しの料金相場を知っておくべき理由のひとつは、正当な引越し料金を知ることが出来るということ。



というのも、引越し業者が見積もりに来た時に料金表というのはオプション以外ではほぼ存在しません。



私も、何度も引越しを経験してきていますが料金表を出してきた業者はおらず、引越し業者の営業担当の人が荷物の量と引越ししたい日、引越し先までの距離から直接見積もり表に値段やプランを書き込んでいきます。



もちろん会社の基準というものがあり、作業員1人に対していくら、トラックの大きさに対していくらというのが決まっていますがそれは明確化されていません。



そのため、特に引越し慣れしていない人はその見積もりで納得するしかないのです。



引越し業者も契約してくれるなら出来れば、高い金額で契約したいはずです。



料金の相場を知らなければ、その見積もりの金額が高いのか安いのかは正直わからないため納得するしかないのです。



つまり、高い金額で契約させられることになることがあるわけなのです。



もちろんむやみやたらに高い金額を提示するわけではないですが、本来であれば割引などが適用されるのに相場を知らないために割引なしの高い金額で契約してしまうことになってしまうのです。



料金相場は、単身で引越しするのか家族で引越しするのか、春に引越しするのか夏に引越しするのか、市内の引越しなのか違う県に行く引越しなのかなどの条件によっても変わってきます。



そのため、自分の引越しの条件に合わせた料金相場をあらかじめ知っておくことが大切なのです。



引越しにおいては、冷蔵庫だけなど家具や家電だけ引越しを頼むやり方もあります。そういった場合でも、相場や料金を知っておくことは大切。冷蔵庫の引越しの料金について次の記事で詳しくご紹介しているので参考にしてみてください。



冷蔵庫の引越し料金は?運送してくれる業者や運ぶ際の注意点は?




ちなみに、引越しを依頼する家具が少ない場合は赤帽の引越しをうまく利用することで、格安価格での引越しができる場合があります。
次の記事では赤帽の料金について詳しくご紹介しているので、併せて参考にしてみてくださいね。



赤帽の引越し料金は?他の引越し業者と比べた時の違いとは?




引越しの料金相場を知っておくべき理由2 引越し会社ごとの違いもわかる




引越し業者と契約をする前に、見積もりをとろうと思っている引越し会社または気になっている引越し会社の費用の相場も知っておくとよいです。



というのも、同じ条件(世帯人数・時期・距離)でも引越し会社によってその料金に違いがあるからです。



一括見積サービスなどを利用した場合にもわかりやすいですが、会社によってその料金に差があります。



大手の引越し業者でも、会社によって金額差が出るところが多く中には5万円近く差が出てしまうような場合もあります。



その会社による引越し料金の平均みたいなものもあるので、それを知っておけば上手に見積もりの料金の交渉をすることができます。



あまり見積もりを安くしてくれない会社に交渉をしてもあまり意味がありませんが、見積もりを安くしてくれる会社であれば交渉に応じて見積もりを安くしてくれるのです。



例えば、大手の引越し会社でもアート引越センターはあまり見積もりの交渉で金額が安くならないけれど、サカイ引越センターは交渉で安くしてくれるなど。



口コミチェック


こういった安くしてくれる安くしてくれないという情報は、引越し業者ごとのクチコミサイトなどからチェックすることができます。



引越しの料金相場を知っておくべき理由3 引越し料金の交渉が出来る




引越しの料金相場を知っておくべき理由として、引越し料金の相場という武器を持っていることで、訪問見積もりに来た営業の人と料金の交渉が出来ます。



武器


料金の相場を知らなければ、提示された引越し料金が相場より高いのか安いのかわからず、結果的にその金額に納得しなければいけないことも多いです。



ですが、引越し料金の相場を知っていれば提示された金額が相場より高いのか安いのか判断できます。



見積りの金額が相場よりも安い場合、そのまま契約またはその場で即決をする代わりにもう少し安くしてもらう、という交渉が出来ます。



見積りの金額が相場よりも高い場合には、「引越しの相場って○円ぐらいじゃないんですか?」と切り出すことができます。



こうやって切り出されたら引越し業者の営業の人だって交渉に応じないわけにはいきません。



普段値段交渉をしない、という人は気が引けるかもしれませんがこのやりとりをするだけで、数万円単位で金額がかわることもあります。



私は、料金の相場を知っているため毎回引越しでは見積もりの交渉をします。



それによって最初提示された金額よりも、5万円近く割引をしてもらったこともあるからこそ、引越しの見積もりにおいて交渉は必須だと思っておいてください。



その交渉に必要な武器だからこそ、引越し料金の相場は知っておくべきなのです。



あなたの引越し条件における引越し相場を知るには、『最短30秒で入力完了』『営業から電話がかかってこない』などのメリットがある、以下の一括見積サイトの活用がおすすめです。



●おすすめ一括見積1 引越し達人セレクト
引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト


 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。


 30秒で今すぐ無料で一括見積をGET(最大55%オフ)





●おすすめ一括見積2 スーモ引越し
suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト


 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

 電話番号入力なしで、引越し料金が分かる。


 営業電話なしで一括見積を今すぐ無料でGET