東京で安い引越しをするには?単身向けのおすすめ3業者!

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



東京は、単身で住んでいる人が多いですよね。



土地が限られている分、間取りが小さい物件も多く、広いところを選ぼうとするとどうしても賃料が上がってしまうために単身で住んでいる人が多くなるんですね。



そういった東京都内で住んでいる単身の人は、東京都内での引越しをすることも多いです。



東京


単身の人が東京都内で引越しをする時、とにかく安く引越しをするにはどんな業者を選ぶのが良いのでしょうか?



今回は、東京都内の引越しで単身向けの業者を3つに絞ってご紹介します。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





東京で安い引越しが出来る単身向けおすすめ業者1;赤帽




はじめにご紹介したいのが赤帽です。



赤帽のトラックを1日に3回見ると良いことがある、なんて小学生の頃によく道行く赤帽の車を探したものです。



あまり意識しないと、赤帽が一体何かということを知らないままというほど名前は知っているけどどういうことをしているか知っている人はそう多くはないです。



赤帽とは、会社名ではなく協同組合組織の名前です。



農業なら農協があるように、貨物軽自動車運送業の事業者が集まって赤帽を組織しているんです。



そのため、これという仕事が決まっているわけではなく定期配達から路線便、そして引越しなど多岐に渡る運送をしているのです。



赤帽は地域によって料金が違いますが、東京では走行距離20キロ以内、作業時間2時間以内で13500円とわかりやすい料金も人気です。



懸念されるのが荷物の量ですが、単身者であれば相当な荷物がない人でなければ十分だと思います。



そして、東京の引越しで赤帽が重宝される理由はその大きさにあります。



東京は道が狭いところが多く、引越しの見積もりをとってもトラックが入っていけない、という理由から断られてしまうこともあります。



ですが、赤帽は小回りが利きほとんどの道で引越し可能です。



単身者が住むような物件の場合は、道が狭い場所であることも多いからこそ東京の単身向けとしておすすめなんですよ。



ただ、土日や時間によっては料金が割り増しになることもあるので、必ず事前に見積もりはとってもらうようにしましょう。



引越しは日程によって料金が変わることが多いです。より安く引越しをしたい場合には、日にち選びも大切なんですよ。次の記事では、安くなる日についてご紹介しています。



引越し費用が安い日は?穴場日程を見極める3つのコツは?




スポンサーリンク




東京で安い引越しが出来る単身向けおすすめ業者2;アップル引越センター




次にご紹介したいのがアップル引越センターです。



そこまでメジャーではないですが、リピーターが多い引越し業者のひとつです。



東京都内で単身者の引越しの場合、料金としては16800~21000円ぐらいが平均とされています。



もちろん時期などによって料金が変わることがありますが、基本料金としてはそれぐらいになります。



引越しは月によって料金が変わるものです。月による料金の違いを次の記事で詳しくご紹介しているのでぜひ参考になさってみてくださいね。



引越し料金が安い月は?人気時期に激安で引越す裏技とは?




家族での引越しよりも単身引越しの方が割安で出来る引越し業者なので、単身引越しにはおすすめです。



またアップル引越センター自体も「格安お得引越し地域」として東京をすすめているということもあって東京の単身者の引越しには最適なのです。



私は特に女性の単身引越しにアップル引越しセンターはおすすめです。



なぜなら無料のオプションサービスで盗聴器調査サービスがついているからです。




電気


通常業者にお願いすると数万円もするものだからこそ、これが無料で調査してもらえると思うと女性の一人暮らしにとっては嬉しいですよね。



東京で安い引越しが出来る単身向けおすすめ業者3;フクフク引越センター




最後にご紹介したいのがフクフク引越センターです。



フクフク引越センターは、東京・埼玉・千葉・神奈川エリアの格安引越しを提案している引越し業者です。



地域が限定されている分、そこまで知名度は高くありませんが大手の引越し業者同様に、エアコンの取り付け取り外し、専用梱包資材、マイカー輸送、不用品引き取り、ピアノ輸送などのオプションサービスもしっかりとしています。



東京都内で、単身引越しのベースプランは13000円です。



ですが、住宅環境(エレベーターの有無など)や選ぶ曜日、20キロ以下などの条件があるためそれに合わない場合には料金がもう少しプラスされます。



フクフク引越センターの特徴は、訪問営業がないということ。



ほとんどの引越し業者では、電話またはウェブなどで問い合わせ後、詳しい見積もりを訪問営業でするというのが基本です。



ですが、営業のコスト削減ということで訪問営業はせずに、基本はウェブまたは電話だけで見積もりが完了するようになっています。



ネット


引越しの訪問営業は、特に単身者にとってはうっとうしく感じることも多いからこそウェブや電話だけで見積もりが完了するというのは、ありがたいシステムですよね。



正確な見積もりを簡単にとれるので、ぜひ一括見積をする時には検討にいれていても参考になると思いますよ。



⇒単身の引越しが安い業者は?費用半額にする一括見積り活用術!



まとめ




距離が長い引越しの場合には、全国に拠点があるような大手の引越し業者を選ぶことが多いですが、東京というエリアだけに絞った時、実は大手よりもエリア限定などして引越し業者の方が格安引越しが出来ることが多いです。



また、特に都内ともなると知っているような引越し業者から名前を聞いたことがないような引越し業者までたくさんあるため、競争も激しいです。



大手でない引越し業者でも、サービスや作業員の対応に関してまでしっかりとしているなと感じる業者も多いので、安い=悪い、というイメージとは違います。



もちろん、作業員やサービスなどについてはホームページなどだけではわからないので、口コミなどを検索してみるとよくわかりますよ。



単身の引越しだからこそ、費用を出来るだけ抑えられるような業者を選んで賢い引越しをしてくださいね。



スポンサーリンク





 引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ