こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



引越しをしようとする時、大きな家具家電を除けば安いプランで荷物が運べるのに、と思ったことはありませんか?



特に一人暮らしや二人暮らし程度の荷物だと、家具や家電を除けば自分たちでも運べるぐらいの量になることも多いですよね。



しかし、1つでも大きな家具や家電があると、とそうはいきません。



ですが、実はクロネコヤマトには大きな家具や家電だけを運んでくれる「らくらく家財宅急便」というサービスがあるのです。



ではこのらくらく家財宅急便とは具体的にはどのようなサービスなのでしょうか?




冷蔵庫や洗濯機など重い家電も運べるのか、またその料金表について紹介していきます。



一括見積おすすめ1位 引越し達人

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト


 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が最大55%オフ。



【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
 249,000円OFF!


・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
 154,000円OFF!




30秒で一括見積をGET




一括見積おすすめ2位 スーモ引越し
suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト



 営業電話なし!電話番号入力が不要。

 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もり。







営業電話がない一括見積をGET





クロネコヤマトのらくらく家財宅急便とは?




クロネコヤマトのらくらく家財宅急便とは、大きな家電や家具だけを梱包・配送・設置してくれるサービスです。



%e5%ae%b6%e8%b2%a1%e9%81%93%e5%85%b7


例えば、引越しは自分で行いたいけれど、重さのある家具や家電だけは専門業者に運んでほしいという場合に重宝します。



ただ配送するだけではなく、専門スタッフがきてしっかりと梱包してくれる上、新居で設置も行ってくれるので、特に面倒なこともありません。



クロネコヤマトなので、全国の配送にも対応していますし時間帯も設定できるので、特に単身など小規模な引越しの時にはありがたいプランになっています。



申込方法もとても簡単で、ネット上から「らくらく料金検索」を行い申し込みをするだけ。




あとは、当日に作業員の方が荷物の梱包と搬出を行って、設定日に荷物の搬入から設置まで行ってくれるのです。








実際に利用した人も、満足度が高いですよね。



大手の宅配便業者であるクロネコヤマトだからこそ、大型の荷物を安心して運んでもらえるという安心感も、らくらく家財宅急便のポイントです。



ちなみに、家財のみの引っ越しについては、クロネコヤマト以外でもいくつか取扱っている業者があります。



他の引越し業者の家財便と、クロネコヤマトの比較については、こちらの記事を参考にしてください。



家財引越しを行うのはクロネコヤマトだけ?他社との違いを比較!




らくらく家財宅急便は冷蔵庫や洗濯機も送れるの?





自宅にある家電の中で特に大型で重量があるものと言えば、冷蔵庫や洗濯機ですよね。



物によってはかなりの重量がありますし、横にして運ぶと動作に影響が出る可能性もあるので、素人が運ぶのはなかなか難しい家電です。



一人で運ぶのも難しいですし、他の家電と比べて引越しの際にはネックになるもの。



このような冷蔵庫や洗濯機ももちろん、クロネコヤマトのらくらく家財宅急便で送ることができます。



作業員がしっかり梱包してくれますので、その心配も不要。



また、通常の宅急便と異なり、玄関渡しなどではなく、しっかり設置もしてくれるので安心です。



ただし、冷蔵庫や洗濯機の場合、運ぶ前の準備が必要なのでその点は注意しなければいけません。



らくらく宅急便は、宅急便感覚で家具や家電を配送できますが、冷蔵庫や洗濯機の配送準備は、引越し前と同様の作業が必要です。



そのため、冷蔵庫は中身を全て出したうえで、1日程度前には電源を落とし、水抜きをしておきましょう。



洗濯機に関しても水抜きが必要ですし、ドラム式の場合には、付属のネジで固定しなければいけません。



事前の準備をしっかりしておかないと、スムーズに運んでもらえなかったり、故障の原因になることもあるので、気を付けてくださいね。



冷蔵庫や洗濯機の引っ越し前の準備については、こちらの記事で詳しく紹介しています。



冷蔵庫・洗濯機・エアコンの引越しはどうやる?注意点はあるの?



また、洗濯機や冷蔵庫以外にも、必要な引越し準備はたくさんありますが、抜け漏れなく、かつ、最適な順番で準備を進めるためには『引っ越しやることリスト』を事前に手に入れておくと良いです。



やること項目の追加・削除が自由にできるEXCEL版、印刷してすぐに使えるPDF版、タイミングに応じて準備すべき事を教えてくれるアプリなど、おすすめのやることリストを、以下の記事でまとめましたので、まだ入手していない場合は、ぜひチェックしてみて下さい。




引っ越しやることリスト!手続きの順番や新築等入居前の準備一覧!



クロネコヤマトのらくらく家財宅急便の料金は?




クロネコヤマトのらくらく家財宅急便は大きい家電や家具を梱包・配送・設置をしてくれる便利なサービスですが、気になるのはその料金です。



%e8%b2%b7%e5%8f%96


クロネコヤマトのらくらく家財宅急便の料金設定は、荷物の大きさと距離で決まります。



荷物の大きさは重量ではなく、荷物の高さ+幅+奥行の合計によって決められます。



荷物の大きさの区分は9つに分けられていて



SSランク 80センチまで
Sランク 120センチまで
Aランク 160センチまで
Bランク 200センチまで
Cランク 250センチまで
Dランク 300センチまで
Eランク 350センチまで
Fランク 400センチまで
Gランク 450センチまで



となっています。



大きさだとどれくらいのものか少しわかりにくいので、実際の家具や家電で見ていきましょう



SSランク HDレコーダーやファックス
Sランク 炊飯器や電気ポット
Aランク 衣装ケースやエアコン、扇風機
Bランク 押入れダンスや座卓、肘掛け椅子
Cランク 全自動洗濯機や学童机、単身用冷蔵庫
Dランク 2人掛けソファや食器棚
Eランク 大型冷蔵庫やシングルベッド、本棚
Fランク ダブルベッドや衣装タンス
Gランク カウチソファー





距離によって料金は変わりますが、例えばCランクの荷物を県内に運ぶ場合には7000円ぐらいで行うことができます。



詳しい料金はクロネコヤマトのらくらく家財宅急便の料金表PDFから確認することができますよ。



クロネコヤマトのらくらく家財宅急便の注意点は?




らくらく宅急便は、基本的に大きな家電や家具の梱包から配送、設置を行ってくれるものですが、利用する際には注意点もあります。



それは、家具の分解や家電の設置で、オプション料金が発生することがあるということです。



家電でいえば、テレビの配線取り付けなら3000円、全自動洗濯機の取り付けは3000円・取り外しは1500円になっています。



エアコンなら、取り付けは12000円・取り外しは8000円・どちらもセットで行うなら19000円になっています。



家具も分解する場合にはオプション料金が発生します。



ベッドは分解で3000円・組み立てで3000円かかります。



2段ベッドになると、分解・組み立てそれぞれで4500円になります。



もちろん、事前の見積もり相談でオプション料金の案内があるので急に料金が発生するようなことはありませんが、場合によってはオプション料金がかかることは念頭に置いといてくださいね。



また、らくらく家財宅急便は時間指定をすることができます。



日通営業時間


午前中・12~15時・15~18自・18~21時の4つの区分で、宅急便のように受け取りの時間帯を設定することが可能です。



ただし、この時間帯サービスはエリアによってできない場合もあります。



そのため、時間帯設定ができるかどうかも事前に確認をするようにしてくださいね。



一括見積おすすめ 引越し達人
引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト


 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が最大55%オフ。



【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
 249,000円OFF!


・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
 154,000円OFF!




30秒で一括見積をGET





まとめ




クロネコヤマトのらくらく家財宅急便は、大きい家具や家電を配送してくれるサービスです。



引越しの荷物で運びきれない大きい家具や家電を個別に運んでくれるので、上手に使えば引越し料金の節約につながります。



クロネコヤマトのらくらく家財宅急便は、申し込みをしたら最短で翌々日以降にはきてくれるので自分の引越しの日程に合わせて予約をするようにしてくださいね。



なお、引越し料金を節約する一番効果的な方法は、あなたの条件における『引越し料金相場』を把握しておくこと。



そのうえで一括見積を活用し、その結果をもって業者の営業マンと価格交渉をすることです。



しっかり準備してうまく交渉すれば、費用が最大半額になる場合があるので使わない手はありません。



一方で、各引越し業者ではトラックの台数は限られており、人気の日柄は一瞬で埋まっていきます
ので、引越しの概略(おおよその引越し時期、移動距離、荷物量)が決まっているなら、以下の記事を参考にして対策を打っておくのがおすすめです。




引っ越し費用と相場について!料金を半額にしたサカイの見積り例!



また、クロネコヤマトで契約する前に、おすすめの大手引越し業者4社のサービス内容もチェックし、コスパが最も高い業者がクロネコヤマトなのかどうかチェックしていきましょう。



引っ越し業者比較!大手4社のサービス内容や特徴の違いは?



クロネコヤマトでは、らくらく家財宅急便の他にも利用できる家電サービスがあります。詳しくは次の記事をチェックしてみてください。



引越しの家電はクロネコヤマトに任せるべき?サービスまとめ