日通の単身パックのメリットは?その種類の内容とは?

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。



初めての引越の経験の多くは、ひとりぐらしを始める時ではないでしょうか?



男性単身引越し


単身での引越しは、家族の引越に比べて荷物の量も少ないので比較的安い料金で引越しができることが多いですよね。



ですが、私もそうでしたがひとりぐらしだとできるだけお金をかけたくないという人も多いからこそ、安い料金でできる引越し業者の中でもで
きるだけ安い業者を見つけたいもの。



そこで、単身引越しに特化して安い料金で引越しをすることができるのが日通なのです。



では、日通の単身引越しはどういったものがあるのでしょうか?



また、日通で行うメリットについてもご紹介していきます。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





日通は単身引越しが得意な業者?




アート引越センターや引越しのサカイなど、引越し会社と聞いて思い浮かべる大手引越し業者のほとんどは引越しを専門とする業者です。



そのため、単身の引越から家族引越し、法人引越しなど様々な種類の引越を行っています。



一方で日通は、引越しの専門業者ではありません。



日通の正式な社名は、日本通運株式会社です。



日本通運株式会社は、物流業者であり引越し専門ではないのです。



もちろん日本通運でも家族引越しなども行っていますが、その中でも 物流のノウハウを活かし単身引越しをパック化することでより安く引越しをすることができるのです。



CMなどでもそうですが、「引越しの日通~♪」というフレーズとともにテレビCMで目にするのは『単身引越し』に特化したものになっていますよね。



日通の引越のクチコミなどを見てもほとんどが単身引越しのものであることからも、日通は単身引越しに強い引越し業者ということがわかるのです。



スポンサーリンク





日通を利用する最大のメリットは単身パック?




日通が単身引越しとして選ばれる最大の理由は、単身パックにあります。



単身引越しと単身パックの違いがいまいちよくわからないという人もいるかもしれません。



単身引越しだと、トラック1台まるごとで引越しをするものです。



まさに引越しのイメージですよね。



ですが、単身パックは決められたサイズのコンテナボックスに荷物をまとめるパックとなります。



コンテナ


つまりトラックを1台まるごと貸切って行うわけではないので安くできるというメリットがあるのです。



さらに、 日通の単身パックは単純に1種類だけではなく荷物量にあわせた単身パックを選ぶことができるため、同じ単身引越しでも多様な荷物量に適応しているのです。



私も経験がありますが、初めてのひとりぐらしなどで引越しをする場合には必要最低限の荷物ですがその次の引越では生活の中で荷物が増えて
荷物量が多くなっていますのです。



通常は、荷物が少ない単身引越しにしか対応していない単身パックが多いのですが日通はいくつかのプランを用意することで、単身パックとしてとても利用しやすくなっているのです。



次の記事では、日通の単身パックのリアルな口コミをまとめています。ぜひ参考にしてみてくださいね。



日通の単身パックの評判は?そこからわかる注意点とは?






日通の単身パックの種類は?





多様な種類がある日通の単身パックですが、どんな種類があるのでしょうか?



日通にある単身パックは大きく分けて3種類です




  • 単身パックS

  • 単身パックL

  • 単身パックX



  • です。



    それぞれの違いは、簡単にいうとその荷物量です。



    単身パックSは、74×108×155サイズのコンテナに入る量になります。



    大きな家具家電は難しい量です。



    単身パックLは、104×108×175サイズのコンテナに入る量で小さめの家電類なら運べる量になっています。



    Lサイズ


    そして、単身パックXは単身パックLの3倍量を運ぶことができるプランなので大きめの家具家電も運べるものになっています。



    社会人である程度荷物がある引越しであればこの単身パックXが最適なプランになりますね。



    ただし単身パックXの条件は基本的に150キロ以上離れたところへの引越となるため近距離引越しには利用できません。



    単身パックXについては次の記事で詳しくご紹介しているので併せてチェックしてみてください。



    日通の単身パックXとは?その内容や料金、条件まとめ!





    それぞれの料金ですが、



    単身パックS 17000円~
    単身パックL 18000円~
    単身パックX 53000円~


    それぞれのパック料金の最安値をご紹介しています。



    では、どういう条件で料金がプラスになるのか。



    単身パックSとLに関しては、夜間や土日祝日・繁忙期に関してはプラス料金が発生します。



    夜間で+2000円、土日祝日で+2000円というような料金設定になっています。



    ちなみにそれぞれのプランは基本的に箱詰めは自分で行いますが、荷運びはすべてスタッフの人が行ってくれますよ。



    スポンサーリンク




    まとめ




    日通は単身引越しむけに安く利用することができる単身パックを用意しています。



    さらに、その単身パックにも様々な種類があるので「単身引越し」をしようとしている多くの人が利用しやすくなっていますね。



    ちなみに荷物が多くて単身パックSにもLにも当てはまらない場合けど近距離の引越であれば 当日便というパックプランがあります。



    当日便は、移動距離が~30キロ以内で引越し作業がはじまりからおわりまでで4時間以内で終わるというのが条件。



    それに当てはまれば、~2DKぐらいまでの単身引越しの荷物量を運んでくれます。



    本当に多様に単身引越しプランを用意している日通だからこそ、単身引越しの場合には検討に入れることをおすすめしますよ。




     引越し料金が最大50%安くなる無料の一括見積りサイトを見てみる




    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ