水道イメージ


都会にはモノが溢れています。



食べ物も遊ぶ場所も所狭しとひしめいています。



地方の人はそんな都会に憧れて実家を巣立っていきます。



ですが、1つだけ欠けているものがあると思います。



それは、安全で美味しい水道水です。



都会の水質基準は非常に厳しく、世界的に見ても安全な水道水なのですが、感覚的に不安を持つ人が多いです。



実際、塩素消毒が行われることでカルキ臭がしたり、人体に問題のない量ではありますが発ガン性物質が含まれていたりします。



とりわけ地方の人はそれを意識することが多いかと思います。



こういった背景から、都会の人は比較的ミネラルウォーターを買って飲む傾向があります。



しかし、毎回重たいミネラルウォーターを買って運ぶのは辛いですよね?



そこで、家にいながら安全で美味しい水が飲めるウォーターサーバーの出番となるのです!



ではウォーターサーバーのメリットとデメリットについて見ていくことにしましょう。



ウォーターサーバーでおすすめはプレミアムウォーター


プレミアムウォーター


 放射性物質や汚染物質に影響されず安全

 非加熱処理で美味しい

 回収不要の使い切りボトルで清潔・簡単

 電気代30%節約のエコモード

 転倒防止ワイヤーでお子さんがいても安心



プレミアムウォーターの公式ページで詳しい情報をチェック



ウォーターサーバー3つのメリット


ウォーターサーバーのメリット1;いつでも温水・冷水が飲める!




冷水はもちろんのこと、インスタント食品や赤ちゃんのミルクを作る温水がいつでも使えます。



ウォーターサーバーのメリット2;安全で美味しい水が飲める!




どのメーカーもこだわりの名水を使用しており、高品質な水を飲むことができます。



ヒトの体の60%は水で構成され、その10%が失われるだけで死に至るほど、水は不可欠な存在です。



そんな毎日摂取するものだからこそ、いいものを選びたいですね。



ウォーターサーバーのメリット3;災害時の備えになる!




大きな地震が起こると、水道水が止まってしまうことが想定されます。



しかしウォーターサーバーを設置しておくことで、そういった緊急事態にも対応できます!



ウォーターサーバー3つのデメリット




ウォーターサーバーのデメリット1;電気代がかかる




温水と冷水をいつでも飲めるようにするためには電源を入れておく必要があります。



1か月あたりだと電気代が1,000円ほど必要になります。



ウォーターサーバーのデメリット2;衛生管理が必要




使用する水には水道水のように塩素消毒がなされていないため、雑菌が繁殖する可能性があります。



また注ぎ口にも雑菌が繁殖しやすいため、ユーザーが普段から手入れをすることが不可欠です。



ウォーターサーバーのデメリット3;幼児のいる家庭では事故に注意




温水のレバーを触ってやけどをしてしまったり、サーバーが転倒して下敷きになってしまうといった事故が起こりかねません。



幼児がいる場合は、チャイルドロックや転倒防止機能の付いたサーバーを選びましょう。



天然水とRO水の違い




ウォーターサーバーに使われる水には、天然水とRO水があります。



ここではその違いについて解説します。



天然水




地下深くの、不純物が少ない清廉な水を採水しています。



各地の名水を使用しており、とても美味しい水です。



また、自然のミネラルを残すために必要以上のろ過は行われていません。



しかし塩素消毒が施されていない分、ウイルスなどが含まれている可能性も0ではありません。



RO水




河川水や水道水を使用しています。



RO(Reverse Osmosis)膜=逆浸透膜という水以外のものを通さない非常に強いろ過膜で処理されています。



そのため、純水と呼ばれるほど不純物の含まれていない安全な水となります。



しかしミネラル分までろ過してしまうため、後から人工的ミネラルを加えています。



こういった背景から、天然水と比べると味気ないと感じる人が多いです。



どんなものでも長所があれば短所もあるものですね。



あなたはどちらを飲みたいと思うでしょうか?



やっぱり美味しいお水が飲みたくないですか?



そこでおススメなウォーターサーバーがあるのです!



それがプレミアムウォーターです!



画像引用;プレミアムウォーター公式ページ



天然水の安全性という課題をクリアしているので、安心して飲むことができるのです。



さらに、先ほど挙げたウォーターサーバーのデメリットを克服している点にも注目です!



プレミアムウォーターの公式ページで詳しい情報をチェック



プレミアムウォーターの魅力


プレミアムウォーターの魅力その1;安全で美味しい天然水


富士山ろくから汲み上げた100%天然水
(富士吉田の場合)



長い年月をかけてろ過された地下水を直接くみ上げており、地表の水を一切使用していません。



そのため、地上の放射性物質や汚染物質に影響されないのです。



また加熱処理をすると、水の品質は劣化してしまいます。



そこでプレミアムウォーターでは、農林水産省・厚生労働省の厳しい基準をクリアした事業者のみが許される「非加熱処理」加工を採用しています。



これにより塩素消毒に匹敵する処理が行えるほか、毎日1時間ごとに水質検査も行っているので、安全で美味しい水を提供できるのです。



プレミアムウォーターの魅力その2;回収不要の使い切りボトル





多くのウォーターサーバーはガロンボトルというものを使用し、使い切ったボトルを回収して再利用するスタイルです。



ゴミが出ないという利点がありますが、給水のたびにボトルに空気が入るため、衛生面での問題があります。



そこでプレミアムウォーターでは、使い切りボトルを採用しています。



使用されるボトルは、飲んだ分だけ収縮していくので、衛生的にも安心で、ゴミとして捨てる時にも楽なものとなっています。



プレミアムウォーターの魅力その3;エコモードで電気代を節約!





光センサーが部屋の明るさを感知して電力を調整します。



またお湯を沸かすことや冷蔵庫から水を取り出すことも減るため、全体的な電気代の節約につながります。



1日8時間消灯の場合、なんと約30%の節約になります!



プレミアムウォーターの魅力その4;幼児がいても安心な備え





幼児が誤ってやけどをしてしまうことを防ぐため、温水にはチャイルドロックカバーが搭載されています。



また、転倒防止ワイヤーが付いているため、思わぬ事故を防止することができます!



プレミアムウォーターの詳細を見てみる



サーバーの種類




プレミアムウォーターのサーバーはシンプルスタイリッシュなデザインが目を引きます。



基本的にレンタル料は無料ですが、1,000円/月を払うことでよりデザイン性のあるサーバーをレンタルすることができます。



設置面積も幅34cm、奥行き38cmと一般的なサイズで、スペースを取りすぎることもありませんよ!



また初期費用配送料がかからないこともうれしいポイントですね。



  • 1.スタンダードサーバー




  • 2.スリムサーバー




  • この2つはレンタル料が無料です。



    とてもシンプルなデザインなので、どんな部屋に置いてもピッタリです!



  • 3.cado×Premium Water








  • このサーバーはボトルを本体の下部に設置するので、力のない女性でも無理なく行うことができます。



  • 4.amadana ウォーターサーバー




  • 東京生まれの家電ブランドとして有名なamadanaとコラボしたデザインで、北欧調から和室まで、幅広いお部屋のインテリアとしても活躍できるサーバーです!



  • 5.VAMPS MODEL






  • 超人気バンドVAMPSとのコラボで、Hydeさんプロデュースのサーバーです。



    ロックな部屋にはもってこいのデザインですね。



    さいごに





    都会では水に対する不安が付き物です。



    とりわけ地方のキレイな環境で過ごしてきた人にとっては敏感なポイントだと思います。



    水は毎日の生活で常に必要なものですから、より安心できるいいものを使っていきたいですね!



    1つしかないあなたの身体を大切にし、より良い水を選択していってください!



    プレミアムウォーターの詳細を見てみる