こんにちは。引越しアドバイザーのめぐみです。



引越しを機に新しい家ではウォーターサーバーを導入したいと考える人、意外と多いのではないでしょうか。



実は私も引越しをして、少し家が広くなったのをきっかけに、以前から気になっていたウォーターサーバーを利用し始めました。



でも、ウォーターサーバーって、いろいろな会社が提供しているので、どのウォーターサーバーが良いのか、迷ってしまいますよね。



私も、導入する際には、様々なウォーターサーバーを比較して、検討しました。



そこで今回は、最新の情報を元に、ウォーターサーバーのランキングを紹介していきましょう!



ウォーターサーバー比較ランキング第1位 フレシャス


フレシャスのウォーターサーバー"
フレシャス



 パックとボトルから選択できる天然水

 富士のバナジウム×ほのかに感じる溶存酸素

 鮮度抜群の無菌エアレスパックと、徹底した品質管理。

 軽量7リットルパック、かさばらない39g使い捨てパック

 グッドデザイン賞受賞のサーバー。

 レンタルサーバ無料。乗り換え解約金負担。



ウォーターサーバーで使用されている水は、通常ボトルに入って配達されることが多いですよね。



しかし、フレシャスの特徴は無菌エアレスパックを採用したパックでの給水方式がある、という点。



12リットルではなく7.2リットルのため、通常のボトルよりも軽くて交換しやすい上、使用後のゴミの量がかなり少なくなります。




天然水のボトルの場合、使うにつれしぼみますが、それなりにかさばるので、パックは便利ですね。



サーバーによっては、ボトルの天然水となりますが、その場合には下置きのウォーターサーバーになるので、交換も楽です。



利用する水は、3種類の天然水から好みに合わせて自由に選べます。



そして、フレシャスといえば、グッドデザイン賞を受賞したコンパクトでスタイリッシュなウォーターサーバーが特徴。



ウォーターサーバーでは珍しいボタンでの給水などを採用した、dewoやslatなどのタイプがあり、カラーバリエーションも豊富なため、インテリアにこだわりがある方にもおすすめです。



これらのウォーターサーバーは、サーバーレンタル料がかかりますが、前月の水の注文本数によっては無料になります。



この点は覚えておくと、ウォーターサーバーを選ぶ際の参考になりますね。



また、フレシャスのウォーターサーバーは、どのサーバーでも電気代が330~680円と、ウォーターサーバーの中でも比較的安め。



メンテナンス料もかからないので、ランニングコストを安く抑える事ができるのもメリットの一つです。



フレシャスの公式ページで詳細を見てみる



ウォーターサーバーランキング第2位 クリクラ


「クリクラ」

 500mlあたり52円の低コスト

 赤ちゃんに優しく料理も美味しいミネラルバランス

 無料お試しでき、気に入らなければ返品OK

 違約金・解約料なしで安心



クリクラは、他社と比較して低コストなのが特徴。



他社では水の料金は500ml換算で80円前後が多いのですが、クリクラでは52円と圧倒的な安さを誇ります。



そして、クリクラの大きな特徴は、違約金・解約料がない、ということ。



ウォーターサーバーは、1年以内、2年以内などに解約をした場合、違約金や解約料がかかることがほとんど。



それがネックとなって、気軽に申し込みをできない、という人もいるのではないでしょうか。



クリクラは違約金がかからないので、少し試してみたい、という方におすすめのウォーターサーバーと言えますね。



さらに、無料お試しができ、気に入らなければ自己負担無しで返品できるため、ウォーターサーバー初心者なら、クリクラの無料お試しを利用するのが最も安心・確実です。



クリクラの無料お試しの詳細をチェック



ウォーターサーバーランキング第3位 うるのん


うるのんのウォーターサーバー"
うるのん



 天然水とRO水から選択が可能

 3年または6年に1回、ウォーターサーバーの無料交換有



ウォーターサーバーの業者は多数ありますが、ほとんどの場合、業者によって選べるお水は天然水かRO水かが決まっています。



天然水しか提供していない業者やRO水しか提供していない業者がほとんどのため、通常はまずどちらの水にするかを選ばなければいけません。



しかし、うるのんの場合、家庭の状況や好みに合わせて天然水かやわらか水(RO水)を選択できますし、変更も可能。



業者自体を変更しなくても、お水の種類を変更できるというのは大きなメリットと言えるでしょう。



また、ウォーターサーバーは使用していると内部の汚れなども心配ですよね。



実は、うるのんでは、定期的にサーバーの無料交換を行ってくれます。



スタンダードサーバーの場合、3年に1回、レンタル有料のGrandeでは6年に1回です。



Grandeは内部クリーン機能がついているので、交換のスパンが長くなっています。



無料での交換をしてくれるメーカーはあまり多くありませんので、このように安心して長期利用できるのが、うるのんのおすすめポイントですね。



また、スタンダードサーバーでは、水の圧力を利用して給水しているので、停電時でも水を利用することが可能。



水の賞味期限も半年あるので、多めに配送してもらって災害時の備蓄として活用するのもおすすめです。



うるのんの公式ページで詳細を見てみる



ウォーターサーバーランキング第4位 プレミアムウォーター


プレミアムウォーター



 種類豊富なウォーターサーバー

 7リットルボトルと12リットルボトルの選択が可能

 ウォーターサーバー不要のボックスタイプの販売あり



プレミアムウォーターは、デザインや機能など、数多くのウォーターサーバーがレンタルできます。



下置きタイプや卓上タイプ、スリムタイプなど、いろいろな種類があるので、自分のライフスタイルに合ったウォーターサーバーを選ぶことが可能です。



また、力の弱い女性などのために、7リットルボトルも用意されているので、交換がしやすいですね。



更に、プレミアムウォーターでは、ウォーターサーバーを設置しなくとも利用できる、バッグインボックスの購入が可能。



都度購入と定期購入が可能で、常温で天然水を飲みたい人などに、おすすめの商品です。



プレミアムウォーターの公式ページで詳細を見てみる



ウォーターサーバーランキング第5位 アクアクララ


アクアクララのウォーターサーバーの特徴"
アクアクララ



 モンドセレクション・国際味覚審査機構連続W受賞の美味しいRO水

 定期配送ではなく、注文による配送



アクアクララでは、おいしくて安全な水にこだわっているという点が特徴。



硬度29.7mg/Lの軟水で、赤ちゃんやペットにも安心して使用することができます。



また、通常ウォーターサーバーのお水は定期配送ですが、アクアクララは基本的に注文による配送。



必要な時に必要なだけ注文することができるので、特にお水の消費量があまり多くない、少人数の家庭などにおすすめです。




アクアクララの公式ページで詳細を見てみる



ウォーターサーバーランキング第6位 コスモウォーター


コスモウォーターのウォーターサーバー"
コスモウォーター



 女性でも楽に交換できる「足元ボトル交換」

 モンドセレクション金賞受賞の天然水(富士、日田、奥京都)から選べる

 自動クリーニング機能が搭載されたウォーターサーバー

 サーバレンタル代、配送料無料。天然水の費用のみ。

 充実のキャッシュバック(のりかえ、友達紹介で各5000円等)




コスモウォーターの公式ページで詳細を見てみる




コスモウォーターの特徴は、何と言っても、足元ボトル交換。



ウォーターサーバーのボトルというのは、大体12リットル入りが多いのですが、これはつまり約12キロの重さがある、ということ。



一般的なウォーターサーバーでは、ボトルをサーバーの上まで持ち上げるタイプが多いので、交換も大変。



しかし、コスモウォーターはサーバーの下に入れるタイプなので、持ち上げる必要がありません。



この点が一番のおすすめポイントです。



また、バナジウムを豊富に含む富士山の天然水を始め、3つの天然水から選択可能。



しかも3つの天然水全てが、モンドセレクションの金賞を受賞しているこだわりの品質。




天然水の場合、月2本以上から利用でき、使用方法や、好みに合わせて選べるので、とても便利ですね。



また、オフィスや大家族などで水の消費量が多い場合には、プラスプレミアムというRO水(月3本以上~)を選択することも可能です。



そして、コスモウォーターで提供しているウォーターサーバーでは、自動クリーニング機能が搭載されている機種があります。



48時間ごとにサーバー内部をお湯が循環することによって、清潔な状態を保つので安心して使用できるのが、人気の理由です。




そして、コスモウォーターは、初期費用、配送料、サーバーレンタル代、サーバーメンテナンス代の全てが0円。



かかるのはお水代のみなため、月々の費用も安く設定されているうえに、乗り換えや紹介キャンペーンなどを活用すれば、さらに格安で契約できます。



また、利用中の契約内容の変更などもWEBサイトのフォームから行えるのでスムーズ。



水の種類の変更や、本数の変更、休止の連絡なども簡単にできるのはありがたいですね。




コスモウォーターの公式ページで詳細を見てみる



ウォータサーバーランキング 比較一覧表!(まとめ)



(スマホの縦画面で表が見ずらい場合は、画面を横にしてご覧ください)


 
メーカー 初期費用 メンテナンス費用 水の種類 水のラインナップ 水の料金(500ml当たり) 最小注文数 配送間隔 ボトルの内容量 サーバーのサイズ(cm)
フレシャス
★おすすめ★
0円 0円 天然水 富士・朝霧高原・木曽 79~82円 4パック/2本 2週・3週・4週 7.2L/12L W30×D34×H122.5・W30×D34×H77.5
クリクラ 0円 5,000円/年 RO水 52円 1本 2週・4週 12L W30.5×D35.0×H136.8・W27×D46×H88.8
うるのん 0円 0円 天然水/RO水 富士 57円/79円 2本 2週・3週・4週 12L W32.6×D35.3×H133.3・W34×D37.5×H80
プレミアムウォーター 0円 0円 天然水 富士吉田・金城・南阿蘇 82円(プランによる割引有) 2本 1週・2週・3週・4週 7L/12L W27×D33.7×H127.2・W27×D35.4×H82
アクアクララ 0円 1,080円/月 RO水 50円 2本 都度発注 7L/12L W31.3×D32.3×H123.5・W29×D40×H73.5
コスモウォーター 0円 0円 天然水 富士・日田・奥京都 79~85円 2本 10日・20日・15日・1ヶ月 12L W30×D34×H110・W30×D30×H54
 



この比較表を見てわかるように、同じウォーターサーバーのメーカーでも、水の種類や料金、サーバーのサイズなどはそれぞれです。



また、意外と見落としがちなのが、最低発注本数や配送間隔。




これが自分のライフスタイルに合わないと、なかなか利用を継続するのが難しくなります。



メーカーによって対応はかなり異なるので、しっかり比較をしてくださいね。