アーク引越センターのバイト実態は?労働条件や環境、評判は?

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。

引越しのバイトは、時給や日給が高いため多めにお給料がほしい場合などには応募しようと思いますよね。

数ある引越し業者の中でもアーク引越センターは日給が高いため、バイト募集サイトなどでも目を引きます。

ではアーク引越センターのバイトの実態はどうなのでしょうか?

また引越しでバイトを始める前に、引越しバイトのきつさなどを知ったうえで働かないと痛い目をみることも。引越しバイトのつらさについて次の記事も参考にしてみてくださいね。

引っ越しバイトはきつい!働く前に知るべき3ポイントとは?

アーク引越センターのバイトの労働条件は?

労働条件でも気になるのが、お給料ですよね。

アーク引越センターのバイトのお給料はどうなのでしょうか?

アーク引越センターのバイトのお給料は、基本的に日給制です。

日給は8000円~15000円です。

アーク引越センターは、全国にいくつも支店があるためその支店の地域によって日給は変わってきます。

郡山支店では日給は8000円~になりますが、八王子支店では日給は9000円~というように違いますよ。

またお給料の差の出方についてですが、引越し作業のみを行う引越しスタッフだと基本的に8000円や9000円の日給になりますが、引越しドライバーも行うとドライバー手当として+2000円~3000円になります。

また、作業スタッフでもそのチームのリーダーなどを担うようになるとリーダー手当などもつくため、日給は最低8000円~という形になっていますよ。

さらに、土日と平日では作業量が異なるので土日の勤務だと土日の手当ても出ますよ。

ただし、 気を付けなければいけないのが日給から天引きされる項目もあるということ。

制服レンタル料や安全衛生費として1日あたり500円天引きされます。

また、身だしなみとして必要な手袋やベルトなどの備品類は、自腹での購入になるため、初期費用がある程度必要になってきます。

お給料は、10日1度なので月に3回お給料がもらえるため、すぐにお金がほしい場合などにはありがたいですよね。

もうひとつ労働条件として気になるのが、働く時間です。

バイト募集サイトやアーク引越センターのホームページのアルバイト募集ページでは、 基本7:30~16:30と表記されています。

実働8時間、休憩1時間という働き方になっていますよ。

基本的に登録制という形なので、登録した後は自分の都合でシフトを入れるようになっていますよ。

そのため、他のバイトをしながらでも自由に働くことができます。

アーク引越センターのバイトの労働環境は?

引越しバイトは基本的につらいお仕事です。

次の記事でも紹介していますが、時給や日給がいいからといって生半可な気持ちで働くと後悔してしまいます。

引っ越しバイトはきついて!働く前に知るべき3ポイントとは?a-

そんなつらいお仕事だからこそ、事前にその働く環境がどのようなものか知っておきたいですよね。

アーク引越センターの働く環境はどうでしょうか?

まずは時間の部分。

労働条件でもご紹介しましたが、基本的に労働時間は7:30~16:30となっています。

ただし、これはその日の仕事量によっても異なります。

繁忙期(3~4月)のように忙しい時期には、16:30で終わることも少ないらしく場合によっては22時ぐらいまで残業になることもあります。

さらに、この残業に対しては残業分の時給などが発生しないようでかなり低い残業代になっていますよ。

そのため、閑散期の引越し作業であればいいかもしれませんが、繁忙期は逆に時給に換算すると低くなってしまうので損になることもありますよ。

さらに、引越し業界における上下関係。

引越し業界は、体育会系の雰囲気が強いところが多いため上下関係が他のバイトなどよりは強く、上司によってはかなりつらい環境条件になることがあります。

アーク引越センターは、比較的アットホームな雰囲気といわれていますが、必ずしもそうではありません。

やはりその営業所やチームのリーダーによっては、体育会系の雰囲気になることがあります。

といいますのも、私がアーク引越センターに引越しをお願いした時の作業員の人たちの上下関係は、はっきりしていて、リーダーらしき人はそれ以外の作業員の人たちへかなり厳しい言葉で作業を進めていましたよ。

アーク引越センターのバイトの評判は?

実際のところアーク引越センターのバイトはどうなのでしょうか?

Twitterでの評判をみていきましょう。

https://twitter.com/nagai_shuma03/status/757824558393012225

以上のように、正直あまり良い評判がないのが実際のところです。

Twitter以外のクチコミサイトの評判でも、やはり良い評判は少なくTwitter同様に悪い評判が多かったです。

やはり、当初は勤務時間を7:30~16:30で考えていたにも関わらず、残業も多くかつ残業代もしっかりもらうことができないというのが評判を低めてしまう理由だと思います。

まとめ

アーク引越センターは、他の引越業者と比べると日給が高いということもあって目を引く業者のひとつです。

ですが、日給が高いから良いというわけではなくその仕事をしっかりと見極めるようにして下さい。

なぜなら、引越しバイトは重労働で上下関係も厳しいことも多いです。

なんとなくな気落ちで働くと痛い目を見ることもあります。

そうならないためにも、アーク引越センターはこういう環境なのかなということは自分でもクチコ
ミサイトで詳しく調べておくようにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました