ダック引越センターの電話番号は?問い合わせ別の違いや評判は?

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。

引越し業者を検索すると、かなりの数が出てきます。

大手から中小企業まで様々ありますが、その中でもやはり大手引越し業者は安心感があることから頼む人も多いです。

ダック引越センターは、大手引越し業者のひとつで引越しトラックを目にする機会もよくあります。

大手引越し業者はサービスが充実している分、どこに問い合わせしていいのか悩むこともあります。

ダック引越センターの場合はどうでしょうか?

ダック引越センターの問い合わせ電話番号からその電話対応などについてみていきましょう。

ダック引越センターの電話番号は?

ダック引越電話番号

ダック引越センターの電話番号ですが

0120-888-888

です。

ダック引越センターのトラックにも描かれている上に、わかりやすい電話番号というのがダック引越センターの電話番号の特徴となっています。

私は引越し経験も多いので、いろいろな引越し業者に問い合わせをしていますがダック引越センターの電話番号は一度見ると覚えてしまうほど、覚えやすいものになっています。

特に大手引越し業者の電話番号は、『より覚えてもらいやすい』ようにわかりやすくなっているものが多いです。

もちろんダック引越センターもそうですが、ダック引越センターの電話番号にはただ覚えてもらいやすいだけではなくダック引越センターの思いがこもっているのです。

ダック引越センターでは、引越しを人生の一大イベントと考えていて、引越しが幸多き門出となるようにという願いをこめて『8』という数字を使っています。

8は末広がりという縁起の良い数字のため、8を使った電話番号にしているのです。

ダック引越センターの電話対応の評判は?

ダック引越センターの電話対応はどうでしょうか?

ダック電話

引越し経験の多い私から言わせると、電話というのは引越しの問い合わせの中でも最初の印象になる部分だからこそ、電話対応が悪い業者はあまり良くないものだと思います。

ダック引越センターでも同様に考え方で、電話対応に関して重点を置いてスタッフの指導にあたっています。

そのため、ダック引越センターのコールセンターでは日々の電話対応の研修だけではなく、その成果として『電話対応コンクール』に出場してそこでしっかりと結果を残しているほどなのです。

その電話対応に関して実際のクチコミをチェックしてみると

  • 決めつけではなくしっかりと話を聞いて対応してくれた
  • すごく話しやすかったので、いろいろと不安なことを相談しやすかった
  • 親身になって話を聞いてくれた
  • https://twitter.com/lllllYkeillll/status/315312592006574080

    など、電話対応に対する満足度の高さをうかがえます。

    ですが、ダック引越センターすべての電話対応がよいとはいえないです。

    コールセンターに電話したクチコミは良いですが、営業所ごとになるとまた話は別です。

    営業所の人はコールセンターのように、電話に力を入れているわけでもないですし現場の人は電話対応よりも契約をとることの方が重要になってきます。

    そのため、電話も契約につながるように人によっては高圧的に感じることもあるため、ダック引越センターの営業所からの電話に関しては必ずしも好感度が高いというわけではないですよ。

    ダック引越センターの電話対応以外の接客のクチコミなどは次の記事でご紹介していますよ。

    ダック引越センターの評判は?クチコミから徹底分析!

    ダック引越センターでは問い合わせ内容別に電話番号が違う?

    ダック引越センターの代表電話番号は、0120-888-888とご紹介しました。

    ですが、ダック引越センターと契約した後は代表電話番号ではなく専用ダイヤルがあります。

    電話番号

    契約後の引越に関する相談や要望などすべては契約後専用ダイヤルに電話となります。

    ただしこの専用電話番号は公表されておらず、契約後の書類とともに教えてもらえるものになっています。

    契約したからこその特別感ですよね。

    私も、ダック引越センターの契約後の専用ダイヤルを利用したことがあります。

    コールセンター同様に丁寧な対応をしてくれたので、安心して相談できた経験があります。

    まとめ

    ダック引越センターの電話はわかりやすく、契約前は0120-888-888のみです。

    ですが、契約をすると専用ダイヤルができるのでかけ間違いには注意してくださいね。

    契約後に代表電話番号に電話すると専用ダイヤルにかけなおす手間が増えてしまうこともありますよ。

    また、基本的に見積もりなどの問い合わせは代表電話番号で良いですが、一旦訪問見積もりなどをしてもらった後の見積もり
    相談であれば名刺などでもらった営業所または営業マンの電話に直接電話をかけた方が話が通じやすいですよ。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました