海外用SIMフリースマホのおすすめは?日本で購入できる端末達!

SIMフリーのスマホは、海外でも現地で販売されているSIMカードを購入することで利用できます。

日本で購入できるSIMフリースマホは様々です。今回は、日本で買える中でも海外での利用にオススメの端末を3つ紹介します。

今後海外旅行に行く機会がある方は、購入の参考にしてみてくださいね。

SIMフリーのiPhone 7は、海外でも問題なく利用可能

海外で使えるSIMフリースマホが欲しい場合、一番オススメなのはApple Storeで購入できるSIMフリーのiPhoneです。

ちなみに私もメインのスマホとして、iPhone 7のSIMフリーモデルを使っています。

2017年8月時点では、最新のiPhone 7を購入するのが一番良いでしょう。SIMフリーモデルならどのiPhoneも海外で使えるので、予算の都合があるなら6sやSEなどを選んでも良いですね。

iPhone SEならY!mobileやUQ mobileといった格安SIMとセット購入することもできますが、これら2社で販売されているiPhone SEにはSIMロックがかかっています。SIMロックを解除しなければ海外で使えないので、注意しましょう。

日本でも海外でも、幅広い地域で販売されているのがiPhone 7の特徴です。その結果対応している周波数も多く、SIMフリーモデルならたくさんの地域で使えます。

対応周波数は以下の通りです。非常に対応している種類が多く、圧倒的ですね。

FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、27、28、29、30)
TD-LTE(バンド38、39、40、41)
TD-SCDMA 1,900(F)、2,000(A)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900、2,100MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)

どのiPhoneを選ぶ場合でもSIMフリーモデルなら価格が高額になってしまうのは難点ですが、その分海外でもフル活用できますね。

またiPhone 7は性能が高く、ゲームをプレイしたり動画を見たりと様々なことを快適に行えるのも嬉しいポイントです。

私は50台以上のスマートフォンを今まで使ってきていますが、iPhone 7が一番動作が快適ですね。本体サイズも手頃で持ち運びやすく、最高です。

Apple Pay対応で、SuicaやiD、QUICPayといった電子マネーも使えます。

novaは2枚のSIMカードを同時に挿して待ち受けられるので便利

続いて紹介するのは、ファーウェイのnovaです。novaの特徴は、2枚のSIMカードを入れて同時に待ち受けられる「デュアルSIMデュアルスタンバイ」に対応していることです。

novaなら日本で契約しているSIMカードへかかってくる電話はそのまま受けられるうえで、現地の通信用SIMカードを利用できることになりますね。

novaの対応周波数は、

FDD LTE:B1/3/5/7/8/18/19/28,
TDD LTE:B38/40
LTE CA DL (国内) : B1+B19/B1+B18
WCDMA: B1/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
セカンダリーSIM:WCDMA, GSMの上記周波数

以上になります。2枚目のSIMスロットでは、使える周波数が限られているので注意しましょう。

Band1やBand3といった海外でも使われている周波数に対応しているので、novaは海外でも活用できます。

私はしばらくnovaを所有していたことがありますが、novaはサイズがコンパクトであること、そしてカバーが付属していることが素晴らしいと感じました。

スマホは毎日持ち歩くものなので、あまり大きすぎると不便です。novaはズボンのポケットにも違和感なく入るのがよかったですね。

P10 liteは対応している周波数的にも問題なく、海外でも使える

ファーウェイから販売されているP10 liteは、2万円台から購入できる安価なSIMフリースマートフォンです。

P10 liteの特徴は、コストパフォーマンスの高さにあります。安価ながら十分高性能なCPU「Kirin658」を搭載していたり、ストレージ容量32GBでたくさんのデータを保存できたりします。

P10 liteの対応周波数は、

FDD-LTE : B1/3/5/7/8/18/19/26
TDD-LTE : B41
2CA対応
W-CDMA : B1/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz

以上の通りです。Band1とBand3に対応していて、海外でも利用できますね。

私はP10 liteをしばらく所有していましたが、端末のデザインと動作のいずれも非常に満足度が高かったです。

CGゲームのようなスペックが求められるゲームも普通に動きましたし、ストレージ容量が豊富なのでたくさんのデータを保存することもできました。海外旅行をしない人にもオススメしたいです。

まとめ

今回は海外でも使える、日本で買えるSIMフリースマホを紹介しました。

いずれの端末も海外での利用が可能ですが、今回紹介した中でもiPhone 7は特にオススメです。対応している周波数の種類が圧倒的で、世界中でフル活用できますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました