プレミアムウォーター株式会社の評判は?どんな会社なの?

プレミアムウォーター株式会社はどんな会社?

こんにちは。引越しアドバイザーのめぐみです。

ウォーターサーバーを利用する場合、そのメーカーとの契約を行います。

一度購入すれば終わり、という商品とは異なり、利用し続ける以上そのメーカーとの関わりは続いていくもの。

そうなると、自分が契約する相手の会社のことって、気になりますよね。

そこで今回は、プレミアムウォーター株式会社の会社概要や評判などについて、詳しく紹介します。

プレミアムウォーター株式会社の会社概要は?

会社の会社概要は?

まず、プレミアムウォーターの基本的な会社概要を見ていきましょう。

本社 東京都渋谷区神宮前1-4-16 神宮前M-SQUARE 3F
本店 山梨県富士吉田市上吉田4597-1
設立 平成28年4月
資本金 100,000,000円
代表者 萩尾陽平
事業内容 ミネラルウォーター等の飲料水の製造及び販売

 
設立が平成28年4月ということで、あれ?と思った方もいるのではないでしょうか。

私もそうなのですが、思っていたより新しいと感じました。

プレミアムウォーターという宅配水ブランド自体は、平成28年4月より前から存在しています。

実は、プレミアムウォーター株式会社は、プレミアムウォーターホールディングスの子会社にあたる会社。

他の宅配水ブランドを扱う別の会社との吸収合併、分社化など、様々な歴史があり、その上で、現在の形でのプレミアムウォーター株式会社がスタートしたのが、平成28年4月なのです。

プレミアムウォーターホールディングスでは、プレミアムウォーター以外にも宅配水を販売しています。

  • プレミアムウォーター
  • CLYTIA
  • 日本の天然水 和(nagomi)
  • iDEAL WATER
  • 日本の山水
  • 日美水
  • プレミアムウォーター株式会社の評判は?

    会社の評判は?

    商品の評判の場合には、その商品自体の質などに左右されますが、会社の評判となると、会社の経営など、いろいろな事情も関わってきます。

    例えば、親会社の評判など。

    プレミアムウォーター株式会社の親会社は、光通信という、情報通信業を行う株式会社。

    連結子会社も多く、かなり手広く事業を展開しています。

    親会社に資金力があるので、営業にも力を入れているというのが、プレミアムウォーターの評判。

    Login • Instagram
    Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

    私から見ても、特にインターネット広告や、ショッピングモールなどの店舗での営業展開などに力を入れているという印象が強いですね。

    こういった営業展開の結果、顧客の数も増えており、勢いのある企業というのが一般的な評判です。

    母体に資金力がある、というのは企業と契約する上では安心できるポイントの一つですよね。

    しかし、勢いがある会社である一方、悪い評判がないわけではありません。

    https://twitter.com/tomoUh____man/status/1094196878344839168

    こういった強引な営業手法、カスタマーセンタの対応の悪さの声も耳にします。

    営業手法については、特に店舗での勧誘などの場合、聞いていたことと違う、などのトラブルがあるようです。

    こうしたケースでは、クーリングオフを選択するといいですね。

    プレミアムウォーターでのクーリングオフについては、こちらの記事で詳しく紹介していますので、気になる方は参考にしてください。

    プレミアムウォーターはクーリングオフできるの?注意点は?

    また、プレミアムウォーターは新規顧客の開拓に力を入れている分、既存ユーザーへの対応が悪いという評判の一つが、カスタマーセンターに関する点。

    なかなかつながらないというのはよく耳にしますが、アプリなどの代替案も提供されており、個人的にはそういった会社の姿勢は評価できます。

    プレミアムウォーターのカスタマーセンターについては、私が作成した別の記事をご覧ください。

    プレミアムウォーターのカスタマーセンターの電話番号や評判は?

    まとめ

    ウォーターサーバーのメーカーは多数ありますが、プレミアムウォーターはその中でも 有名な会社の一つ。

    営業力の高さによって、顧客の数も増えており、業界でのシェアも増えてきています。

    もちろん良い評判ばかりではないので、自分の目でしっかり確認することが必要。

    契約をする際には、情報収集して、比較をしてください。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました