プレミアムウォーターのサーバー交換は有料?故障の場合や取り替え方法


こんにちは。引越しアドバイザーのめぐみです。



ウォーターサーバーを長い間使用していると、汚れなどが気になる場合があります。



私も数年にわたりウォーターサーバーを使用しているので、もちろん見える範囲の掃除はしていますが、内部のことはわからないので気になってしまうことも。



そんな人のために、ウォーターサーバーのメーカーでは、サーバー自体を交換するサービスが用意されています。



基本的にはどのメーカーでもサーバー交換は可能ですが、その際の料金などは、メーカーによって様々。



ではプレミアムウォーターでサーバー交換をする場合、料金はかかるのでしょうか。




また、故障した場合のサーバー交換はどうなるのかについても調べてみました。



スポンサーリンク





プレミアムウォーターのサーバー交換の料金は?




プレミアムウォーターのサーバーの電気代は?


プレミアムウォーターでのサーバー交換は、使用期間によって自動的に行われるわけではありません。



基本的に、契約者からの希望に基づいて行われます。



この時、交換のための手数料がかかりますが、その金額はサーバーの種類と使用年数により異なるので、注意が必要です。



では、料金を一覧で見ていきましょう。


amadanaスタンダードサーバー・スリムサーバーIII cado×PREMIUMウォーターサーバー・amadanaウォーターサーバー
2年未満 10,000円 15,000円
2年以上3年未満 7,000円 12,000円
3年以上 5,000円 5,000円
※すべて税抜き



どちらも3年以上になると交換手数料が下がるので、特に使用上問題がなければ、3年ごとに交換をするのがおすすめです。



また、申し込み~設置の希望日までが4営業日以内の場合、追加で5,000円(税抜)の手数料がかかります。



そして、有料設置サービスを利用する場合も、申し込み~設置の希望日までが4営業日いないですと、5,000円(税抜)の追加料金が必要。




そのため、サーバー交換の申し込みは、早めに行うようにしてくださいね。



申し込み方法は、下記のカスタマーセンターへの連絡です。



  • フリーダイヤル0120-937-032
  • (携帯電話からは0570-020-330)
  • 営業時間10:00~18:00



  • カスタマーセンターの利用についての詳細は、私が作成した別の記事で詳しく紹介していますので、参考にしてください。



    プレミアムウォーターのカスタマーセンターの電話番号や評判は?



    故障の場合のサーバー交換はどうするの?




    故障の場合のサーバー交換はどうするの?


    私自身は、サーバーの故障を経験したことはありませんが、口コミなどを調べていると、水漏れなどサーバーの故障で困ることもあるようです。



    では、サーバーの故障が発生した場合の、サーバー交換はどうすればよいのでしょうか。



    プレミアムウォーターでは、通常の使用の範囲内で発生した不具合、故障に関しては無料でサーバー交換を行ってくれます。



    しかし、過失による破損などと判断された場合には、別途料金がかかる可能性もあるので、注意しましょう。




    故障の可能性がある場合には、現象を確認して症状をまとめた上で、カスタマーセンターに問い合わせを行うと、スムーズです。



    ただし、水漏れなどがあった場合、サーバーの故障ではなく、実は設置の仕方などに原因がある場合もあります。



    プレミアムウォーターは水漏れする?原因やメーカーの対応は?



    こちらの記事では、過去のプレミアムウォーター使用者の口コミなどから、原因を解説していますので、ぜひ参考にご覧ください。



    故障かどうかわからない場合は、今一度サーバーの設置状況やボトル交換の手順など確認してみてくださいね。



    スポンサーリンク




    サーバー交換を行う場合の取り替え方や注意点は?




    プレミアムウォーターでは、サーバー交換の場合、使用中のサーバーを送り返すための梱包材と、新しいサーバーが送られてきます。



    基本的にはそのまま入れ替えをすればOKなのですが、その際に気を付けなければいけないのが、使用中のウォーターサーバー内の水。



    ウォーターサーバーでは、水の入ったボトルを装着して使用しますが、そのボトルがなくなっても、まだウォーターサーバー内のタンクには水やお湯が貯まっています。



    ボトル交換をした直後でもすぐにお湯が使えるのは、このタンク内に溜まったお湯があるからなんですね。



    サーバー交換を行う場合、これまで使用していたサーバーのタンクに溜まっている水を全て抜く必要があります。



    まずはボトルの水を全て使いきり、温水コック、冷水コックから水が出なくなるまで排出してください。



    その後、ボトルを外して電源を切り、2時間ほど待って、サーバーの温水タンク内に残ったお湯が冷えるのを待ちます。



    そして、サーバー背面にある黄色いつまみのついた排水口から、タンク内の水を排出しましょう。




    背面の排水口からタンク内の水を抜く
    背面の排水口からタンク内の水を抜く




    意外と大量の水が残っていますので、コップなどではなく、大き目の鍋などで受けるのがおすすめです。



    私は大き目のボウルで受けていましたが、それでは足りずにもう一つ小さいボウルを使いました。



    この方法で水をしっかり抜いておかないと、送り返すサーバーの配送中に水が漏れてしまう可能性がありますので、注意してくださいね。



    まとめ




    プレミアムウォーターでは、こちらの記事でも紹介しているように、定期的に掃除をし、推奨された使用方法で使用をしていれば、特別なメンテナンスは不要とされています。



    プレミアムウォーターはメンテナンス不要なの?衛生面の心配は?



    しかし、天然水は雑菌にとっての栄養も豊富ですし、長期利用を考えるならば、時々サーバー交換をしておくと安心。



    プレミアムウォーターでは、通常のメンテナンス費用はかからないですし、水も安いので、交換手数料もそれほど大きな負担にはなりません。




    もちろん長く使えばその分交換手数料は安くなりますので、特にトラブルなどがなければ3年以上使用してから、サーバー交換を依頼するのがおすすめです。



    日々の手入れを行いつつ、気になるようになったらサーバー交換の申し込みをしてみてくださいね。



    スポンサーリンク