プリペイドsimの選び方は?契約不要でおすすめのMVNOを徹底比較!

こんにちは、しむかずです。

プリペイドSIMは、購入すれば一定量の通信をそのまま行えて便利ですよね。

クレジットカードなしでも利用できるので、手間がかかりません。

しかし、どれを購入するのが良いかわからず困ってしまうこともあるでしょう。

今回は、契約不要のおすすめプリペイドSIMを徹底解説します。

プリペイドSIMの選び方は?

プリペイドSIMを購入するときは、通信量と使える期間を必ず確認しましょう。

プリペイドSIMは、それぞれ使える通信量や期間が必ず設定されています。

通信量を使い切ってしまうと期間がまだ残っていても使えなくなってしまいますし、反対に期限切れになってしまっても通信量が無駄になります。

自分にとって無駄なく使える通信量・期限のプリペイドSIMを選ぶのが重要ですね。

ただし、注意したいのはプリペイドSIMだと30GBなどの大容量プランは選べないこと。

大容量通信をしたい場合は、モバイルルーターのレンタルサービスなどを利用した方が良いでしょう。

プリペイドSIMは長期間使うというより、あくまで一時的な通信利用におすすめです。

購入する場所は

プリペイドSIMは、様々な場所で購入できます。

例えば…

  • 家電量販店
  • Amazon
  • コンビニ
  • 空港・駅
  • これらのスポットで手軽に購入できますね。

    家電量販店の携帯電話コーナーに行くとSIMが販売されていて、その中にプリペイドSIMも含まれています。

    少し大きめの家電量販店に行けば、売られている可能性が高いですね。

    Amazonでは割引購入が可能。

    また地方に住んでいる人でも、気軽にプリペイドSIMを購入できるのがAmazonのメリットでしょう。

    コンビニは、例えばファミリーマートでBICSIMを申し込めるスターターキットを購入できます。

    空港や駅は、国内でも海外でも旅行者向けにプリペイドSIMを販売しています。

    自分に合ったものを、最も手軽な購入方法で入手しましょう。

    プリペイドsimが使える契約不要のおすすめMVNOを徹底比較

    日本では様々なプリペイドSIMが販売されていますが、主にここで紹介する3つの中から選ぶのがおすすめですね。

    おすすめMVNOその1【IIJmioプリペイドパック】

    IIJmioのプリペイドパックでは、3ヶ月間で2GBを使えます。

    通信はdocomo回線を使用しているので、ドコモ端末かSIMフリー端末で利用可能です。

    IIJmioプリペイドパックは期間が3ヶ月と長いので、あまり通信しないサブスマホなどで活用してみてはどうでしょうか。

    またしばらく家を空ける際に、モバイルルーターに入れて通信手段として使うのも良いですね。

    おすすめMVNOその2【b-mobile 5GB】

    b-mobileの5GBのプリペイドSIMは、1ヶ月間利用できます。

    ちなみにb-mobileのプリペイドSIMは種類が豊富で、12ヶ月間毎月5GB使えるものもあります。

    自分の使う期間・目的に合わせて、選んでみてはどうでしょうか。

    おすすめMVNOその3【OCN モバイル ONE】

    OCNモバイルONEのプリペイドSIMは、20日間毎日50MB通信できるものや1ヶ月間で1GB通信できるものが用意されています。

    あまり通信量が多くない場合におすすめなのが、OCNモバイルONEですね。

    とくに日割りのプリペイドSIMは、例えば子供に持たせることでスマホを使わせつつ一日の利用を制限できるのが便利です。

    まとめ

    今回は、プリペイドSIMについて徹底解説しました。

    契約不能ですぐに使えるプリペイドSIM。

    日頃の利用や旅行中の利用など、自分の使い方に合わせて購入するものを決めましょう。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました